訳あり大人の雰囲気でSM(ホテルサンレモ502号室)

春ですね~、🌸も満開でお花にシーズン真っ盛り!
責貞もパートナーさんとちょっとだけお花見🌸出来ました(^^)d

そう言えば新元号が発表されましたね!「令和」まだぴんと来ないけど、そのうち慣れるかな?
さて、今回ご紹介する部屋は、以前にもご紹介したホテルサンレモにある502号室です!
このお部屋、梁はあるのですが高すぎて危険です(^-^; この部屋での吊りは諦めましょう!
この部屋の特徴は雰囲気でしょうか!入ったとたんに山奥の別荘に来たような気がしました。
ログハウスのような木の温もりと、暖炉の暖かさがあるような部屋で二人だけの時間が流れ出すような
雰囲気を感じました。
それと面白いのが、ベッドです。電動でリクライニングするベッドで、更に仕掛けが!
シーツのしたに マッサージシートが敷いてあり、スイッチを入れるとブルブルと振動が始まります!
この振動がパートナーさんはいたく気に入ったみたいで、責貞がなにもしないうちからいい感じに
なってきました。
吊りはできなくてもベッドの上でしっかりSM出来ます(^^)d今回はパートナーさんを胡座縛りにして
責めたら、しっかり、いっぱい感じてくれました(^-^)v
この部屋のことをパートナーさんは、失楽園部屋と命名してました!なんかわかる気がします(⌒‐⌒)
いつもと違う雰囲気で、なんか印象に残った部屋でした。機会がありましたら皆さんも行ってみて
、失楽園を味わってください!
    
       

 

また色々とご紹介しますね、責貞でした(^o^)/~~

関連記事

  1. SMにおいての主従関係・・・

  2. 2018/4/22 バランサ緊縛講習会を終えて②

  3. 女性の生き方

  4. おしゃれで美味しい焼き鳥屋さんレポート

  5. 好かれる努力より、嫌われない努力!

  6. 明日!2020.7.19 バランサ緊縛講習会です!

  7. 縛り・緊縛講習会・縄会

    2019/1/27(日)バランサ緊縛講習会です!

  8. 興味がある、少し経験がある、もっと経験したい!というあなた・・・。

    SMの出会いって不安がいっぱい!

記事・コラム アーカイブ

バランサ九州 水田マリTwitter