縄パートナーさんとのラスト吊り

お引越しの前日、日をまたいだので当日にもなりますね・・
縄パートナーさんと私が出会う前にお世話になったBARにご挨拶に行きました。
律儀な人だなぁ・・・縄パートナーさんらしいなぁ〜と思います。
目的は、あれから、ここまで出来るようになりました!と吊りを披露すること!
パートナーと楽しく過ごせていましたよ!という報告だったのかな?
ここでの経験や出会いも縄パートナーさんにとっての大切な経験だったのだと思います。
色々お世話になりました。という思いを込めて!(^ ^)
ここでは、平吊りと縦吊りでのM字を披露しました。
とてもいいバランスで、全く痛い所もなく、最高の吊りだったと思います。
しかし、スタッフさん以外のお客さんは、全く縄に関しては、知識がない人たち・・・
一般のお客さんがする吊りに興味はあるようですが、正直、この良さや想いは伝わらない
のだろうな・・と思いましいた。

私たちにとっては、ラストの吊りとなりました。
今後、縄パートナーさんが、縄を続けるのかはわかりませんが、
これで、私と縄パートナーさんの縄は終わりです。
吊りは私たちにとって、2人で挑んだものでした。全然ダメダメな時も当然ありました!
痛い思いもたくさんしました。でも、今は、しっかり自信を持って吊ることができています。
習得した吊りは、彼と私にとって努力の結晶です!もっと上級者の方から見たらまだまだ
なのかも知れませんが、私にとっては、100点満点です!

縄パートナーさんは、水田マリから卒業です!
縄パートナーさんがこれから立派に羽ばたきますように・・・。

関連記事

  1. SMにおける主従関係・・・②

  2. 出会いは、条件のすり合わせではありません

  3. トビラの会S男性 出会いの成功体験 (^^)

  4. 法要で心満たされた1日

  5. 責貞・・・緊縛の目標・目的!?

  6. 会員様限定!新講習会を終えて

  7. マナーとか作法とかって難しい・・・。

  8. バランサ会員様のマッチング順調に・・・

記事・コラム アーカイブ

バランサ九州 水田マリTwitter