元縄パートナーさん古巣へ・・・

バラスタに懐かしい縄が配達されてきました(^ ^)
前縄パートナーさんが修行にお越しになられます!笑
本人より一足先に縄が来るので笑ちゃいます。
縄をバラスタにかける作業をしながら・・・
縄の感触・縄の匂い・・・
今回も、私やSIVA様、仲間たちに・・・可愛がられ(いじられながら)
学び・楽しんで貰えたら嬉しいです。

新しい事・これまで学んだ事の確認・・・。
この古巣で行える環境は彼にとってのこれから!にとても大切な場だと思います。

彼は、縄を楽しむには、新しい場所や人とこれからもどんどん入って行き、
自分の縄をする場所を探していかなければいけません。
自分を受け入れてもらえるための
人間性や縄への取り組み方・想いが必要で、これまで真面目に学んでいた・・
という事を表に出せると、信用や信頼が得られるかと思います。
その中で、本当に2人で築き上げていけるようなパートナーさんが出来れば
彼にとって幸せなんだろうな。と・・・。
今はまだ、お互いが違う場所でどれだけ成長できているか?
刺激しあっているのかもしれません。
1年に一度・・・きちんと技術を維持できているのか?新しい何かを習得したのか?
確認する場になっているようです。
私と元縄パートナーさんは、まめに連絡をするような関係性ではないので、
たまに情報交換したり、これ学んできて!と課題を出したり・・笑
私の役目は、彼の負けず嫌いを刺激する事だと思っています(^ ^)

私が最近思うことは、元縄パートナーさんに限らず、お互いがある程度の人間性が
受け入れられて、縄をすると何だか仲間というか、普通の友達よりも近い関係に
なるような気がします。それが心地よい関係性だったり楽しかったり・・・
恋人や家族以下・・友達以上みたいな?
ちょうど良い距離感でありながら、安心感がある頼れる関係性(^ ^)
特殊?な嗜好を共有する関係だからなんでしょうか???
不思議だなぁ〜と思います。
(お互いが良い人だな〜と思えるというのは重要ですけどね!誰でもOKでは無い・・)
そんな仲間が増えている事が私の宝物だと思います。

さあ・・今回の修行はどのような展開になるのか??楽しみです!

関連記事

  1. バランサ🌹スタジオができるまで・・・⑤

  2. 「会えないと寂しい」そう思われるように・・・

  3. 水田マリのフォト撮影♡

  4. 「また会いたい」と思われる人・・・・。

  5. 縛り・緊縛講習会・縄会

    2018/8/26第5回目緊縛講習会を終えて

  6. 九州豪雨被害・・・個人が出来る事

  7. 縛り・緊縛講習会・縄会

    縄パートナーさんとの最後のチャレンジ!

  8. バランサ2020年3月・4月のイベント(緊縛講習会・面談・撮影会)

記事・コラム アーカイブ

バランサ九州 水田マリTwitter