コニュニケーションに二面性を持つ女性

先日、また水田マリの観察眼から・・「男性に言わない」とおもっていた事を
口に出してしまいました(~_~;)

それは、男性に対してのコミニュケーションの取り方が明らかに変!
わざとらしいしといいますか、すり寄る猫みたいな・・・。

職場の年下の店長に「あの黒の洋服の彼女やばいですよね〜」
「え?俺気にならなかった・・・」
あ!またやってしまった(~_~;)もう言ってしまったので仕方がない。
「男性に対しての媚びている様な話し方・・わかりませんでした?」
カッコいい男性にならわかる気もするけど、(失礼だけど)男子なら誰でも・・・
気に入られたい系の・・・・。
「男性はあんな風に馴れ馴れしくしてもらって、嬉しくて、メロメロになって
勘違いして好きになっちゃうんですよ!」
そしてモテる系女子感を喜んでいる女子に「え〜キモ〜い」ってふられるパタ〜ン(~_~;)

その後店長がその彼女にブチ切れてました!
「あんな女俺絶対近づきたくないし、しゃべらない!」突然そんな事を言い出して・・・
彼女のある非常識な行動にドン引きした様でした。
「店長が私と同じ様に感じてくれる男性でよかったです」
仕事中の会話にしては変な討論ですが・・・・
世の中、男性に媚びる女性は一定数いらっしゃると思います。
私は好きな男性に対してはある程度だったらアピール程度にOKだと思います。
しかし、男性みんなに!というのは、相手を勘違いさせてしまう事もあるし、
あまりオススメしません。男性にはモテるかもしれませんが、同性に嫌われる
可能性が高いです。
誰に対しても平等な態度で、この人!という相手に特別!が私は効果的だと感じます。
本当に好きな人に振り向いてもらえない危険性もあります。
「あいつ男なら誰でもいい女・・・」と思われる事も・・・

男性の皆さんよ〜く見てください。
自分にだけそういう態度なのか?みんなに対してそういう態度なのか?
ひどい人は、男性と女性に対しての話し方、トーンが全く違う事もございます。
相手の本質を見ることができることもトレーニングです。
私もまだまだ未熟ですが・・・
逆にいうと、私はもう少し人見知りを克服して、もっともっと前に出る事を
見習いたいな〜と思います。笑

極端は良くないという事です。
コミュニケーション能力というものはとても重要です。
男性に対して、忠告することはしない様に気をつけます。
私が女性の悪口言ってひがんでいるみたいに思われがちなので・・・
反省

関連記事

  1. バランサの趣旨・・・SM出会い

  2. 出会いにおいて自虐話はNG!

  3. バランサからの今後の活動のお知らせ

  4. 2020年10月の緊縛講習会終了

  5. 水田マリ「See You Again」思い出の曲

  6. 新たなステージへ  水田マリとの縄パートナー関係始動by責貞

  7. バランサSM出会い水田マリ会員様が羨ましい♡

  8. コンビニでオヤジ臭に撃沈・・・

記事・コラム アーカイブ

バランサ九州 水田マリTwitter