2018.11.30バランサ女子会を終えて

昨日、第一回目のバランサ女子会を開催いたしました。
今回は、4名でお洒落なBARのソファー席で、クッションを抱きしめながら
おしゃべりを楽しみました(^ ^)
初めましての女子たちも、積極的に、自己紹介をしながら!
すぐ、仲良くなれました!
今の、お仕事の話だとか、出身地の話などをしながら、徐々に、出会いの話、彼氏の話
などを!みんな、どんな出会いをしているのか!興味津々!
嗜好のお話なども・・・面白かったです。
みなさん、それぞれの魅力があって♡
こういう女子会に出てきてくれる人は、本当にいい人だから、真剣に出会いをしたい!
SMに向き合いたい人だと思うし、社交的でモテるのではないかな?と思います。
女子の出会いの経験を聞きますと、「そういうお話を出会いの日にするのは・・・」
と思う、男性の失敗例などが聞けて、私も勉強になりました。

出会いにおいて、自分の嗜好や理想を膨らませすぎて、理想を振りかざして・・・
うまくいかない例なども、やっぱりあるのだな・・・
と出会いのやり方!考え方!なども・・
もう少し、私の方でアドバイスする必要があるのだな・・・と反省致しました。

せっかく、良い人だな!と思っているのに・・・
お付き合いのゴール地点や目的を決めつけてしまうのは違うと思います。
それは、相手に自分の思いを押し付けるだけの、自己中!
例えば、「私は、〇〇と△△というものを最終的にはしたいです!できますか?」
初対面や、まだそこまでの仲までなっていない人に、そう聞かれてもほとんどの女性は
出来るかはわからないし、まだ信頼関係もできていないのに、した事がないことを、
その人とする!という覚悟が出来るでしょうか?したいと思うでしょうか?

そうではないのです!
女性が、自ら男性のしたい事!喜ぶことにチャレンジしたい!と思うようにする
事が重要なのです!
「この人が望む事なら・・」そう思われるように男性は努力すべきです!
順番が違っているのです!
普通に考えればわかる事です!
お互いの気持ちが盛り上がるのが先!人としてまず向き合う!
嗜好は、2人で築き上げるもの!
好きな人が、自分のために頑張って努力する姿は可愛いいし、愛おしい!
少しずつ出来るようになったら、褒めてあげる!
そうやって成長していくのがSMの醍醐味です!
男性も、最終的にこういうことをしたい!とかがあったとしても、
何も始まっていない段階から・・・ネタ出しして、女性が引いてしまうのは当たり前!
女性が知らないうちに、そういう自分に育てられていた・・・それが理想です!
ネタは隠しておくものです!
「こんな事をしたい!」言うのは簡単です!
本当に、そう言う事ができるだけの能力を持っているのですか?
そこまで持っていくのには、過程が大事です!
女性の心の動きを体の変化を感じ取る能力が必要です!

例えば、ア○ルプレイをしたい!経験がない人は!当然!嫌です!無理です!と言う事でしょう!
でも、他のことをしながら、少しずつ、ア○ル周辺を軽く触る行為を繰り返すうちに、
抵抗感が少し減るかと思います。恥ずかしさも軽減されるかと思います。
気持ちいいかも・・と思い始めるかもしれません。
少しずつもっと・・・となる中で最終的には、そう言うことをしてみたい!この男性になら任せられる!と女性が思うところまで進める事ができれば成功です!すぐ、そうなるわけではないですよ!何回も繰り返し、何日も何ヶ月もかけて、ゆっくり・・・・少しずつ・・・。

極端な悪い例は、経験がないのに、いきなり指を入れて、恐怖心!苦痛!流血する!
そう言う嫌な思いをさせてしまって恐怖心をすり込んでしまう事!
更に、痛い!と言っているのに、いきなり無理やり異物や男性の・・を入れて・・・(;_;)
痛いだけしかないので、心も体も傷つき、男性との関係も不信感を抱く事でしょう!
性暴力でしかないのです!
(そういう嗜好のカップルはそれでいいのですが・・)

人間的に向き合って、信頼を得て、少しずつ開発・すり込み?、
ゆっくり探っていけば良い話なのです!
痛いのは嫌い!そう思っていても、少しずつ開発していけば・・好きになってくるものも
出てきます!そう言うものです!
そう思えるように持っていくのが技量だと思います!

出会いで、重要なのは、嗜好の面で女性に最初に押し付けない!と言う事です!
女性だけが努力するものではないでしょう!
それができるような女性にできるか?だと思います!
女性は、大好きな人、愛する人が望むことをしたい!と思うもの・・・。
まずは、出会いで、その人を魅力的だな!素敵だな?尊敬できるな!
もっと知りたい!また会いたい!ドキドキする!ワクワクする!
好きだな!心の高揚!が大事なのだと思いますよ^_−☆

関連記事

  1. お盆あけ・・皆様お仕事頑張っていますか?

  2. 浮羽稲荷神社に参拝(水田マリ)

  3. SMって痛いもの?マリ談

  4. バランサ 水田マリの生き方!

  5. なんか怖いな(責貞コラム)

  6. 責貞についてPart3(吊り編1、責貞撃沈)

  7. 2019年桜🌸緊縛お花見報告

  8. バランサ2018年6月・7月のイベント予定(お食事会・緊縛講習会・面談…

記事・コラム アーカイブ

バランサ九州 水田マリTwitter