2021・11・7緊縛講習会開催しました。

昨日は、緊縛講習会を開催いたしました。
いつもながら、真面目に、一生懸命取り組んでいる姿が見られました。
最近頑張って通ってくださっているカップルさんも、急激に上達をしていてびっくりしました。
みんなそれぞれ、レベルアップして頑張ってる成果が見られます(^ ^)

さてさて、うちのバランサさだはどうでしょう?
ある程度縛れるようになって、この先何を目指すのか?何を習得するのか?
技術を維持するのか?
この先は私が導けるものでは無いのかな?と思います。
本人次第というところでしょうか?

今回は、会場に向かう前に「今日は何を勉強するの?」と問いました。
「マリちゃんは何をしたいの?」と聞き返され・・・。
私の意見言おうか?どうしようかな?と思いましたが、
「気持ちよく縛って・気持ちよく解いてほしい」と答えました。
私もよくわかりませんが、縄のテンションだとか、かけるタイミング・スピード・かける場所・・・
色々あるのだと思います。解き方にも色々コツがあるのかな?と思います。

それを実際に見たり・聞いたり・勉強して、実践してみることが必要なのかと?
気持ちいい!って人それぞれだと思うけど、私なりに、私の知識でこうして欲しい!
と言わなきゃいけないのかな?とちょっと悲しいけど、それで得られるのかはわかりませんが
努力していきたいと思います。

吊りの方は、自分がやってみたい形にチャレンジしていたり、横吊りも安定していて
心地よく良い感じでした。

SMは常に何かを目指しているから面白い!と私は思います。
限界を決めてしまったり、いつも同じだったりするとつまらないものです。
SMはリスクがあったり危険な行為があったり・・・だからこそいつも謙虚な姿勢で
努力することが大切だと思います。

そうやって、努力する場を提供できるように、私も頑張らないといけないな〜と思う日々です。

関連記事

  1. お相手の気持ちや行動を踏みにじってはいけません!

  2. 水田マリ、飲食業でも人生相談!(⌒-⌒; )

  3. 2018/4/15(日) [長崎市]バランサ出張面談相談会

  4. 水田マリの日本酒会

  5. 「エア自転車こぎ」

  6. 同時にイクことの幸福感

  7. バランサSM出逢い 信頼出来るお相手を探して

  8. 責貞についてPart1《SM出会いについて》

記事・コラム アーカイブ

バランサ九州 水田マリTwitter