SM出会いにおける2つのタイプ

出会いを求めている方の中で大きく2つタイプがあると感じます!

  • ・心と心の繋がりを重視したタイプ
    ・SMプレイを主体としたタイプこの異なるタイプの出会いは基本、うまくいかないのではないでしょうか?

    ・心と心の繋がりを重視したタイプ

    このタイプの方は、出会ってからも、デートを重ねて、普通に恋人として相性が合うと判断
    することができて、さらにSMの嗜好が話の中でお互いが大丈夫!寄り添える!寄り添いたい!
    との意思が確認された上で、時間をかけてそこまでたどり着く・・・その上で身体の相性も良く
    嗜好が満たされる事を望むタイプだと思います。

    ・SMプレイを主体としたタイプ
    とにかくSM嗜好を満たしたい!という男女・・・
    人間的にある程度受け入れることができる基準を満たして入れば・・・
    誰でも良いという方もいらっしゃるのかと思います・・・泣
    出会いの場面でもSMの話が主になるのかもしれません・・・汗
    このタイプでは、早く体を合わせて、嗜好を確認したい!自分の思うような嗜好に持っていきたい
    という人が多いのかもしれません!
    上記のタイプに比べると、心のつながりは浅く、もちろんその積み重ねの中から生まれてくる
    心のつながりは出てくる場合もあります。順番が異なるのかと・・・
    永遠と体だけの関係だけの場合もあるのかもしれません・・・

    バランサ九州では心と心のつながり・・タイプをお勧めしております!
    長期的なお付き合いができ、心と体が満たされることがより幸せである!
    という考えだからです。
    しかし、SMプレイを主体とするタイプも否定はいたしません!
    それでお互いが満たされるのであれば、良いと思います。
    バランサ九州では、なるべくこの2つのタイプは面談等で見極めたいと思っていますが、
    面談では、良いようにしか言わない方もいらしゃるかもしれないし、出会いで、お相手があまりにも
    魅力的で!焦ってしまう場合もございますし、お相手により、このタイプの思想が変化する場合もございます!タイプが違うから、出会いを制限してしまうことは、どうなのかなぁ?という
    ところもありますのでご理解いただけたら嬉しく思います。
    チャンスは多い方が良いのかもしれません!
    自己判断できること!自分が何が良くて、何が悪いのか?して良いこととしてはいけないこと!
    時期!お相手を見極められる力!YES・NOとはっきり言えるような自分になってもらいたいと
    思っております。
    嫌われたくないから!と・・お相手に流されてしまわないこと!
    悩んだら・・・相談くださいね!
    バランサ九州ではより良い出会いを考えていきたいと思っております。
     

関連記事

  1. 縄パートナーさんとのラスト吊り

  2. バランサ2019年6月・7月のイベント(緊縛講習会・面談)

  3. バランサ2019年2月・3月のイベント(緊縛講習会・面談)

  4. SM出会いでの展開を作る!

  5. お盆ですね!水田マリ♡

  6. 汚部屋独身男性・・・。水田マリが思う事

  7. 雨の日の気遣い・・SM出会い・日常編

  8. 自己中心的(~_~;)(お相手を大事にすることが大切)

記事・コラム アーカイブ

バランサ九州 水田マリTwitter