出会いにおいて自虐話はNG!

出会いにおいて、絶対してはいけない発言!それは自虐発言!

自分の欠点・病気・悩み・不幸話などでしょうか?
初めてお会いする人にそういうお話をして、お相手は喜ぶのでしょうか?
そういったお話をする事で、貴方に心を開いていますよ!というアピールなのでしょうか?
それとも、同情してほしい?心配してほしい?
今の一番自分にとって大問題!を知らせたい?話題にしたいのでしょうか?

例えば・・・「最近、ちょっとした病気をしまして・・・。」
そう言われると、「どんなご病気ですか?」・・「大変ですね・・」
「もう大丈夫ですか?」・・・・・・

だから?冷たいかもしれませんが、今日初めてお会いした人のそういうお話を
聞いたら、正直なところ、不健康な人とはおつきあいするのは面倒!
そう思うのではないでしょうか?同情や心配はもちろんしますが、まだ
好きでもない、初対面の人の病気の話を聞いても、デメリットでしかありません。
暗いお話は、初回にはしたくないものです。

出会いの際には、楽しくお食事やお話をするのが一番だと思います。
自分を知ってほしい!そういう思いから、全てを話したい!そう思うのはわかります。
コンプレックスがあったりする場合、まずそれを知って、理解してもらって、それでよければ!
そういうこともございます。
この場合、わかっていてそういうお話をしているので良いかと思います。
しかし、自虐発言を何も考えなしにしている方が問題なのです。

一番わかりやすいのが、年齢が上がると、飲んでいる薬の数や
こういう病院に行っているなどの話題が当たり前のように盛り上がる!
健康診断で再検査の通知が来ましてね・・・などなど
出会いでは、盛り上がりません!!残念な老化自慢でしかありません・・・・。

お仕事の愚痴などもそうです!「大変ですね!」と親身になって聞いてくださるかもしれません!
しかし、そんな話、楽しくない!畑違いのご職業だとよく理解できないし、聞くことしかできない、どうしようもない・・。
愚痴を言う、悪口を言う人が魅力的に見えますか?
かっこ悪いですよね!器が小さいな・・・。

「女性とお付き合いしたことないんですよね!なので慣れてなくて・・・」
えー!一度も?モテない?何か問題がある人?そう思われるのではないでしょうか?

出会いにおいて、マイナスイメージになるような話題は避けましょう!
楽しい話題!盛り上がる話題!関心が持てるような話題!
勿論深い話、真面目な話もありでしょう!でも、それがすごいな!そうなんだ!と好感を
持てるような話だとプラスイメージですね!

いかに、お相手の気持ちを高揚させるかだと思います。
わかりやすく言えば、「テンションを上げられるか!」と言うことです。

またお話ししたいなぁ(^ ^)
そう思っていただければ成功です!
出会いでは、皆さん緊張されています。多分2回目にお会いしたときは、お互い、
少しリラックスした姿が見れるかもしれません。

自虐ネタを知らぬうちに出してしまわないように気をつけましょう!

関連記事

  1. SM出会い バランサ九州 出張面談・相談会について

  2. 天馬ハルさんの緊縛講習会に参加して♡

  3. 出会いのサポート、交流会・女子会・縄会をプロデュース!

    SM出会いバランサ 面談時間 最長記録!!

  4. 水田マリ、若い頃と「変わらないね!」と言われたい!

  5. 匂いって重要だよね!

  6. 縛り・緊縛講習会・縄会

    2018年バランサ緊縛講習会 近況報告!

  7. いよいよ明日は、恋縄!での発表会

  8. 水田マリ縄を持つ・・・④