縄発表会 緊縛モデル体験 バランサ九州 水田 マリ♡

私は今、SIVA様の縄会の生徒さんが、イベントやショーなどで、発表会に出る機会
を頂いた時の、モデルパートナーをさせて頂いています。
その方にモデルパートナーを申し込まれた時は、ただ、そのイベントに行きたい♡なんか楽しそう♡
という本当に軽い気持ちで『はい!いいですよ!』と軽い返事をしました。
その方とは、挨拶とか、一言、二言、話したことがある程度の仲でした・・・。
でも、優しく、真面目で、控えめで、とても良い方で、縛りも人柄が出ているような優しく
安全を重視した縛りをされる方とは知っていました。
後になって、縄モデルって何をすれば良いの?ただ、縄を受ければ良いの?・・・
と考え始めました。縄パートナーさんのことを知り、信頼関係を構築し、
技術の発表は勿論ですが、私たち2人でしか表現できない様な私達らしい縄を発表したいね!
という目標にたどり着きました。
音源を探し、衣装を考え、練習もたくさんしました!『あ〜じゃない、こうじゃない・・・
あ〜したら?こうしたら?』と2人で試行錯誤しました。途中、上げる足を反対にしてみたら、
調子を崩して一週間前に大変なことになってしまったりしながら・・・汗
でもなんとか、形ができて、表現したい感じも見えてきました。
縛りの流れも体が覚えてるくらい・・・私も、縛りやすいように・・
縛りが綺麗に見えるように、ストレッチを頑張ったり、顔がどこを向いていたら良いのか?
2人の細かいタイミングなど・・・。準備はできました。
一番の問題は、当日、錚々たるメンバー・・・多くの方々が目の前でガン見状態の中での発表!
いつもの縛り、練習の成果が出せるか?ということでした。
緊張!一番怖い・・・真っ白になってしまったらどうしよう!時間が決まっているので、
1つ狂ってしまった時に・・・持ち直せるのか?
練習の段階から、縄パートナーさん本人の気持ちをどう持って行ってあげれば良いのか?
すごく悩み、気を遣いました。
受験生に頑張れ!と言ってはいけない・・・そんな感じ・・・
SIVA様にだけ・・私の不安な気持ち・・・を漏らしておりました。
私が不安がっている気持ちがパートナーに伝わらないように・・・
SIVA様は『プロでもショーとか緊張する・・・初めて人前で発表するんだから、
失敗して当たり前!失敗して良いんだよ!それが勉強だから!』『楽しんでやれば良いよ!」
と言ってくださいました。
そうだよね・・・。『失敗しても良いよ!楽しもう!』
私は、縄パートナーさんから頂いた、とても香りの良いハンドクリームを発表直前に手に塗って
発表に挑みました。練習の時もプレゼントしたハンドクリームの匂いがすると、あのハンドクリーム
だね!と言ってくれていたので・・・。
この匂いで少しでもリラックスしてくれたら良いなあという想いを込めて・・・。
発表では、少し、あれ?というところがありましたが、3秒ぐらいで持ち直し・・・、縄が
少しクロスしているところがあったようですが大きなミスも無くそれなりのものが発表できました。
初めての発表では、合格点なんだろうなぁと思います。極度の緊張感の中よく頑張ったなぁと
本当に思います。
見てくださった方々からも、「2人の頑張りがよく伝わったよ」「2人がキラキラしてたよ」という
お言葉をいただきました。それなりに、2人の気持ちや頑張りは伝わったのかと思います。
でも、私たち2人は・・・「40点だね」・・・赤点じゃないけど・・合格点でもない!という
判断をしました。
それは、緊張のあまり、私の気持ち・・・存在を軽んじて、縛ってしまったからです。
SIVA様には見透かされていました。荷物のように縛るな・・・。途中私の様子を確認しながら、
縛ってはくださっていましたが・・そこに気持ちはこもっていませんでした。
2人の信頼関係を表現することができなかった。
縛ることで醸し出される表情を、観ている人に魅せることを省いてしまったのです!
2人で表現するという目標が達成できなかった。私は縛られていて、とても寂しかった・・・。
そこに1人おいてきぼりされたような感じ・・・。2人ですごく反省した・・・発表が始まれば私は
何も出来ない、助けられない無力さを実感した。
軽く返事をしたあの時・・・こんな気持ちになる自分を想像すらできなかった。
緊縛の深さを実感した縄モデル体験でした。
本来なら・・・数回練習合わせをして、ただ当日縛られるそれで良いのかもしれません・・・
自分たちでハードルを上げているのですけどね!やるからには全力で!が私のモットーでして・・汗
反省・・次への課題が見えたところで・・・次の発表会も決まりました。
次は、2人の縄を観ていただけるよう頑張ります。あ!2人ではありません!
今度は、私達ペアを中心に3ペアでの同時発表となります!
仲間と共に良い発表をしたいと思っております。
もう2人で悔し涙を流すことの無いように・・・

自分で書いてて・・涙が出て来た・・・泣
大人になって、こんなに真剣に向き合える事があるって本当に幸せです。

関連記事

  1. 水田マリ  面白い1日でした!

  2. 匂いって重要だよね!

  3. SM出会いでのポイント

  4. 水田マリ充電中!!感電します!危険です!

  5. 緊縛写真モデル体験・・水田マリ

  6. 3連休いかがお過ごしでしたか?

  7. SM出会いにおける2つのタイプ

  8. SMって痛いもの?マリ談

記事・コラム アーカイブ

バランサ九州 水田マリTwitter