SMにおける主従関係・・・②

バランサを立ち上げてすぐに、「SMにおける主従関係」というコラムを
書きました。https://balanza.jp/news-column/2018/02/559/
あれから、何ヶ月経ったのでしょう?私の思う主従関係はあれから変わったのでしょうか?

私は、一度、「ご主人様」とお呼びした方は、別れても・・一生「ご主人様」としか呼ぶことが
できないのかもしれない・・・と思いました。
今更、何と呼び名を変えるのでしょうか?〇〇さんなんて呼ぶのも恥ずかしい・・・。
でも、別れてしまったのだから、これまで言いたくても言えなかったことが言えるようになり、
お友達としては、うまくやっていけるのかもしれません。

このように、主従関係というものは、上下関係が存在するものです!
それが、心地よい人同士ならうまくいくのでしょうね!
支配したい人!支配されたい人(従いたい人)!
水田マリは、皆さんも知っての通り、M女であっても誰かに従うなんて真っ平です!
もちろん!それが正しい意見だったり、尊敬できるようなものでしたら喜んで従います!
しかし、水田マリは、色々考える奴で・・・。〇〇がいいかも?✖️✖️かもしれない!
といろんな方向性からものを考えたり・・・ああしたい!こうしたい!というわがままかも
しれないけど・・・。
なので、主従関係を築くのは難しいタイプかもしれません。
なので、そういったご主人様タイプの男性とは、対等に意見をぶつけ合うくらいの勢いです!
そうできるような男性とは、友達として楽しく会話できるのではないかと思います。

M女なら、誰でも主従関係を築きたい!そう思っているとは限らないと思います。
M女って意外とわがままで、欲深いのかもしれません。

素直に「はいご主人様!」「ご主人様のためなら!」「ご主人様のおっしゃる通りに!」
なんて、できるM女さんってどんな人なのか?会って聞いて見たいものです!
「あなたにとってご主人様はどんな存在?どんな人なの?」

かといって、私は完全に主従関係を否定しているわけではありありません。
私の良いところも、悪いところも全部広い心で受け止めてくれて、支えてくれて、伸ばしてくれて!
愛で満たしてくださる方で、社会的・家庭的・人間的に素晴らしい方でしたら、
私は「ご主人様」とお呼びしたいと思います。
誠心誠意尽くしたいと思います。

「ご主人様」と呼びなさい!と強要するものではなく、
「ご主人様」とお呼びしたい!と言わせる(言ってもらう)ものだと私は思います。

命令するのもありかもしれませんが、意見を言えるような関係性が無いと・・・
長くは続かないのかもしれません。
支配するだけの関係は、
我慢はいつか爆発します。
ストレスもたまります。
嘘をつくようになります。
SM奴隷として扱われることに喜びを感じる・・・
人として扱われない!ということです!
私は、人でありたい・・・・。水田マリは、SM奴隷のような嗜好は無いようです。
SMプレイの時だけだったら、命令されるのも、従うことも・・・あり!かもね(^ ^)笑

関連記事

  1. 水田マリ復活!!早っ(^◇^;)SM仲間に恵まれて♡

  2. 吊り台に感謝♡

  3. 食事会、飲み会、交流会

    出会いにおいてのお店のチョイスセンス!

  4. 水田マリの好奇心!!

  5. バランサSM出会い水田マリ会員様が羨ましい♡

  6. SMの世界って知らないことだらけ・・

  7. 水田 マリ縄を持つ・・・③

  8. 一夫多妻制・・SM多頭飼い・・マリ談