SMとは?・・・②水田マリの本音

先日、SMとは?と言うコラムを書きましたが、単純に、加虐性・被虐性うんぬんだけで説明できるものでは無いと思います。

正直申し上げると、MってSの言う事を聞いたり、S主導の行為を受けたりする
イメージがありますが、本当は、Mってわがままで、自分がして欲しいことを、
Sが感じ取って、Mが喜ぶように、満足するようにSにしてもらってる!
ように思います。

満足できないと、相性が合わないだとか、このプレイは無理だとか、
そうじゃ無い!だとか、挙げ句の果てには、本当にSなの?と言うようなMも・・・

誰がSで、誰がMなのか?疑問に感じます。
そもそも、これはSMなのか?とか・・・
私はSなの?Mなの?と言う状況に陥ってしまいそうです。(⌒-⌒; )

例えば、M女性が、自分は、S男性に尽くしている!とか、命令は絶対!
とかS男性のためなら!と言っていても、「寂しいんです」といえば
S男性は、なんとかして頑張って会いに行くんだろうな〜。(⌒-⌒; )
Mのわがまま・・・。Sは仕事で疲れてますよ〜きっと・・・(^^;;

「もっとちゃんと、いろんなことを受け入れられるように頑張ります!」
と言っても、実際、調教に手間隙かけるのはSの方では?
Mは気持ちいい思いをしていたり、、我慢して頑張った!とそんな自分にエライ!と思い、嫌だったら無理!と・・・・。
一番頑張ってるのはSなのかも知れません。

なのでいつも水田マリは思っています。
「Sって大変だな〜」って・・・・。

でも、それがSMでもそうでなくても、よくわからなくても良いと思います。
誰も、SMを極めなさい!と言っているわけでは無いし、
2人が一番良い楽しみ方を見つければ良いのだと思います。
水田マリ、ゆるくて御免なさい。

水田マリ、縛るのも、縛られるのも好きです!
男性に奉仕なのか責めなのか?(自分がMだったら奉仕と言う言葉になるし、Sだったら責めと言う言葉になるのだと思いますが)感じてくれると楽しいし!もっと感じさせたい!と思うし、ニヤっとしてしまいます!
だからと言って、Sです!と言うわけでありません。

SMとは!?難しいですね!
それが「SMごっこ」と言われるのであれば、それで良いと思います。
SMっぽいことから始まって、お相手と何をしたいか?
どんな事に興味があるか?どんな事に性的興奮を感じるのか?
探して、楽しむことが面白いのだと思います。
SMは深い!だから面白い!(未知の世界!発見と驚きの連続です)

やってみないとわからない!
チャレンジすることが楽しいのです!

しかし、水田マリは、何度も言いますが、愛する人・信頼できる人と
お互いに、相手が喜ぶ姿に興奮を感じることが一番幸せだと思います。

そんなお相手とまず出会わないと話は始まりませんよ!
まず、その1歩を踏み出しましょう!

関連記事

  1. SM出会い M女性の出会いの本音!

  2. 水田マリのシークレット

  3. 2018年5月バランサ近況報告

  4. 縛り・緊縛講習会・縄会

    水田マリ縛り手の皆様に感謝♡

  5. Tシャツとトートバックが完成♡(縄会などで・・)

  6. SMにおける主従関係・・・②

  7. 2018/4/22 第2回バランサ緊縛講習会を終えて①

  8. 水田マリの縄練!!

記事・コラム アーカイブ

バランサ九州 水田マリTwitter