あなたはS?M?ノーマル?・・・

緊縛講習会の申し込みの性別に、S男性・M男性・・・などを記載する欄があります。
参考までに聞いているもので、男性か女性か?などがわかればそれでいいのですが・・。
今回、SとかMとか分からないけど、とりあえずS男性と記載しましたとのコメントがありました。あ!M性・S性どちらも自覚している!という選択肢はあるけど、分からない!どちらも自覚していない!その他などの選択肢もあったほうが良いのかな?と思いました。

私としましては、本当に参考までに聞いている事で、Sだから縛り手!Mだから受け手!という
考えは一切ありませんし、実際には、Mで縛り手!!という人は沢山います!
ノーマルでも縛り手でも構わないのです!
興味がある!勉強したい!その気持ちがあって、真剣に取り組んでいただける人であれば
大歓迎です。
SMの世界でも
Sなのか?Mなのか?ノーマルなのか?とか・・・そういう事をはっきり分ける必要もないと
思います。私だって、M性もあり、S性もある!ノーマルなS○Xでも時と場合によると思います。もちろん、がっつりそういう関係じゃないと・・・という人も多いのかも知れませんが・・・。もし、自分がノーマルだとしても、彼女が彼氏が縄で!その他色々・・・という希望があれば、お相手が喜んでくれるのであればそれを共有したい!
ということも有りだと思います!みんな多少のM性やS性など持っているのかも?と思っています。
大好きなお相手が、喜んでくれる事はSとかMとかノーマルとか関係なく・・・誰もが
自分の喜びや満足につながるのかと思います。

ただ、自分の嗜好を!欲求を解消したい!そう思われる方もいらっしゃるのかも知れませんが、より大きな喜びや幸福感を得るためには、お相手のことを喜ばせることができれば
一番良いのかも知れないと水田マリは思います。

今いる誰かのために!今から出会う誰かのために!
バランサで、いろんな経験!知識を得るための
お手伝いができると嬉しく思います。

関連記事

  1. 「親しき仲にも礼儀あり」より良い関係性を築く為に・・・

  2. 縄パートナーさん責貞に縄を託す!

  3. SMへの第一歩!勇気ある決断!

  4. バランサ2018年12月・2019年1月のイベント(緊縛講習会・面談)…

  5. 心が開放される時間を皆で楽しみましょう

    2019/1/26バランサ1周年を迎えます∩^ω^∩

  6. 今年もおしまいですね!(責貞コラム)

  7. おつきあいの愛情のバランス

  8. チャンス(機会)を逃さない!・・水田マリ論