バランサSM出会い・・チャンス・可能性を提供するということ

おはようございます。今日は珍しく、朝コラム!!
今日は6月のバランサ緊縛講習会です!
最近の緊縛講習会は、人数がめちゃくちゃ多くて、水田マリも受け手をしておりましたが、今回は縛り手がちょうど良いぐらいの人数なので、私も今日は受け手もしながら、縛り手で参加しようかな〜と思っています。
しばらく、離れていたので多分ダメダメかな〜と思いますが・・・。
皆さんが頑張っているので、私も負けずに頑張りたいと思います。

ご新規参加者様と博多駅で待ち合わせをしているので、その前に、責貞を誘いまして博多駅でランチしようかな?と思っております。
責貞がちょっと体調が悪いみたいなので、お魚のお茶漬けが食べれるお店にしようと思っています。(^ ^)

最近は、本当にバランサのマッチングに忙しく、暇さえあれば誰かにラインしたり、返事待ちしたり・・・。スマホやPCが手放せなくなっております。
今日も福岡で、出会いをされる若いお二人がいらっしゃいます。
いつも、心配で心配で・・・ちゃんと出会えたかな?お食事楽しんでるかな?
その後どうなるかな?・・・・・。あとは若いお二人で・・・というような
水田マリは、昔でいう、お見合いババアですね!(⌒-⌒; )

ある会員様とお話をしていたのですが、この金額で、SM嗜好をもつ女性を紹介してもらえ、さらに出会いまでのセティングまでしてくれるのは、安すぎる!とのお言葉を頂きました!確かに、普通の婚活では、入会金や何十万払って何人紹介しますとか・・・?男性は高いお金を払ってバーに行っても、絶対女性と仲良くなれる!ということは少ないと思います。バーの中で!の非日常を楽しむ!というルールの場所も多いのかもしれません。
出会い系でも、出会うまでにどれだけの時間をついやすることでしょう?
たとえ会うことになっても、すっぽかされたり・・・・。
出会ってお金を・・・と言われたり・・・。
風俗もお金がかかりますよね!
その男性がいうには、女性とお食事をして会話を楽しむ時間をいただけるだけでも有難いことだし、出会い系では、食事だけでも、このくらいのお金を払うことは多々あるそうです。
たった、数時間のために高い!と言われたこともあります。
数時間になるか、何年になるか?一生になるチャンス!可能性!を提供していると水田マリは思っています。
SM嗜好を持っている人同士が出会うことは一般では難しいです。
今、ツイッターなどで、コミュニケーションが取れたりしますが、バランサは、ツイッターを眺めているだけの人、SMの世界に踏み込むことが出来ない人、掲示板なども怖いな〜と思っている人、興味はあるけどどうしたら良いかわからない!という人がお問い合わせいただいています。
女性は特に、SMの世界に入ってしまったら、自分の日常が崩れてしまうのでは無いか?と本当に怖いし、勇気が必要です!
それは、水田マリも何年も同じ思いをして、考えてきたことだからよくわかります。そんな女性を、安心して、サポートしたい!そう心から思っています。

関連記事

  1. 責貞・・・緊縛の目標・目的!?

  2. あなたはS?M?ノーマル?・・・

  3. 水田マリ 日本酒で・・・

  4. 「バランサ九州」の役割について

  5. SMで心を豊かに・・・[福岡]バランサ九州

  6. 縄酔い・・・

  7. バランサ2019年3月・4月のイベント(緊縛講習会・面談)

  8. 水田マリ、若い頃と「変わらないね!」と言われたい!