SMの出会いサークルバランサ九州

顔が見えない出会いの危険性・・・SM出会いバランサ水田マリ

3年B組金八先生(第6シリーズ)♯17を観ておりました。二学期に転入してきた上戸彩が、性同一性障害を熱演している第6シリーズ。その他、斉藤祥太・中尾明慶・本仮屋ユイカ・平愛梨などが出演!3年B組が、中学受験シーズンに入り都立の一般入試を残すのみの生徒と、すでに推薦入試などで進路が決まり、卒業を迎えるのを待つだけのクラスの空気が二分される微妙な時期・・・。上戸彩が性同一性障害に悩んでいたり、親子間の問題を抱えている生徒や恋愛問題・想像妊娠騒動・・・・金八先生は、心配事が耐えません!
♯17は「出会い系サイトの罠」クラスの女の子二人が出会い系サイトに伝言を入れ、二人は高校生だと嘘をつき、相手に会いに行く!というものです。

出会い系サイトにアクセスし、男子高校生と知り合い、会うことになった二人、高校生に見えるような洋服を着て、待ち合わせ場所に!しかし、現れたのは中年男!!最初は帰ろうとした二人だが、そのおじさんと食事に!次の日、クラスで、出会い系での経験を自慢げに話す!高級なものを食べて、おじさんはベンツに乗っていたと・・・。食事だけで、全然エロいこともなく!美味しいものを食べさせてくれるから、またあっても良いかな〜!と・・・。それを聞いたクラスの生徒は、そんな危ないことやめろ!と心配する人、はやし立てる生徒、受験の妨げになる!と迷惑がる生徒で3年B組は騒然!
そこに入って来た金八先生に告げ口する生徒・・・。

後日、おじさんに、一人だけ呼び出され、事情で、自分の子供と会えないから、こうして君があってくれると、嬉しいとお小遣いを渡され・・・・。一人で呼び出されて怖くなった生徒は、帰ろうとするが、車で送ってあげると言われて、ベンツに乗ってしまう・・・。
車に乗ってしばらくすると怖くなって「やっぱり、ここで降ろして下さい!家まで送られても困ります!」と、少し暴れると、おじさんは、豹変し、ナイフで脅される・・・・・。

金八先生は、他の職員と共に、詳しく聞けなかったが気になった、出会い系に関わっているクラスのみんなを心配し、各家庭に生徒たちが自宅にいるかを確認!
出会い系に関わっている女子生徒がまだ帰って来ていないのと、もう一人、男子生徒が不在なのを確認!
その男子生徒が、わナンバーのベンツに乗っている女子生徒を見ていた!女子生徒を捜索していた他の先生にたまたま男子生徒が出会い!警察に通報!無事保護された!というストーリーでした。
(出会い系サイトで知り合った中年男性に騙されて、あわや誘拐!)

金八先生は、顔が見えない出会い系サイトの危険性を生徒に・・・。
「自分を隠すな!それが自分を大切にする!ということだ」と言う!
自分も嘘をついたように、相手も嘘をついている可能性が高い!そういうサイトではいくらでも嘘をつける!違う自分を演じることができる!顔が見えない出会い系サイトとはそういうものである!と・・・。
実際に会うと全く違う人で、はじめは優しくても、豹変することも・・・・。相手の顔が見えない恐ろしさ・・・。

出会い系サイトにちょっとした好奇心に火がついた生徒!
火をつけていいのは、まっとうな道を歩む人が持つたいまつだけだと!

援助交際という、ちまたでよく使われている言葉!援助交際といえば、みんなしている!
というみんなという背中に隠れているだけで、言い方を変えれば売春ではないか?と・・・・。

水田マリの記憶では、こういったことを金八先生は言っていたようだと思います。

水田マリは、現在はSNSなどで、このような顔が見えない出会いの危険は、更に増しているのだと思いますし、より簡単に・・・危険という認識も無くなって来ているのではないかと思います。
「みんなやっていて大丈夫だから!危ないと思ったら逃げればいい!」
そうでしょうか?実際に、顔が見えない出会いで、殺人事件などもおこっております!
ニュースで観ても他人事と思っていませんか?その危険はみんな常に直ぐ側にあるのです!
外を歩いていても、明らかに挙動不審な人を見かけませんか?
言動が変だと思う他人はいませんか?ちょっと変だよね!と思う人はいませんか?
考え方が明らかに変な人はいませんか?
これは、目に見えることだから、まだ気付きやすいのかもしれませんが、普通の人が豹変する恐ろしさ!事件などのニュースで近所の人が、「挨拶もされるし、感じの良い人でした・・・」とコメントされている場面もよく観ます。
以前の事件では、「暴れて騒いだので刺した!」テレビでそういう風に報道されていたものもありましたね!

バランサという場を提供しているのは、そういった危険やリスクを少しでも減らしたいからです。
もちろん、危険が無い!と言い切ることはできませんし保障はできません。
水田マリは、お問い合わせいただき、面談をしても良いかな?というメールのやりとりができる方に実際にお会いし、身元の確認や、人間性を私が見える範囲で確認しております。もちろん、その時に嘘を付かれてしまえば、水田マリ見抜けない場合もございます。苦情が出た方には、次回ご紹介しないという方法をとらせて頂いています。
出会い系サイトなどで、どこの誰だかわからない人よりは、かなり安全です。
それだけの、行動と時間、お金を出すことができる!という一つのハードルをあえて設けること!
そこが大事だと思っております。それだけ真剣にパートナーを探している!ということが重要なのです。
簡単に出会おうとしても危険も高いし、女性は特に大事にされないことが多いかもしれません。
水田マリは、SMを嗜好とする男女が、真剣に出会いができる場であって欲しいと思っています。
なので、反対にいえば、出会い系感覚で、「だれか紹介して〜」と簡単に紹介してもらえると思っている人はお断りです。HPも真剣に時間をかけて読んでいただけないような方はお断りです。
SMは危険を伴います。女性が被害を受けないような出会いの場を作っていきたいと思っています。それが、水田マリのバランサという会の目的です。

SMが好きだから、なんでもありではございません!
SMだから、より常識的で、きちんとした人でないといけないと思っております。
無責任にお相手を精神的に・肉体的に痛めつけてはいけないのです。
真剣に相手と向き合える人でないと、心も身体も開いてはいけません。
バランサ水田マリは、ただのSM変態ではございません!笑
古風な考え方かもしれませんが、同じように思ってくださる方のご入会をお待ちしております。

関連記事

  1. SM出会いにおいての相性とは?

  2. 皆様に感謝♡

  3. 水田マリコラムをサボって申し訳ありません

  4. SM嗜好をお持ちの長崎の皆さまへ

  5. 水田マリS男性3人とランチ♡

  6. 令和を迎えて・・・SM出会いバランサ水田マリ

  7. バランサSM出会い・・水田マリ、ミスった!!(ーー;)

  8. バランサ会員様のマッチング順調に・・・