SM・・痛い・辛いだけじゃない!快感を頂いています。

  • SM

緊縛のイメージって皆さんどのように思われていますか?
「キツい!痛い!辛い!苦しい!でしょうか・・・・・・・?」
「お疲れ様・・・」
そういった事を言われます。
「痛い・辛い思いをして大変だったね!」みたいな・・同情?かわいそう?

果たしてそうでしょうか?

世の中のM性の方がどの様に感じて縄を受けているのか?は人それぞれだし、
縛り手の技術も様々なのでわかりませんが・・・。

「苦痛な表情をしていたとしても・・・」

水田マリは、「幸せの拘束感・気持ち良さとの戦いの表情・・・」
なのです。
ただ痛い!苦しい!思いをするのであれば、縛られません!
そんなモノ好きでは無いです。

上記の様にかわいそうに・・・と思う人は、
SMの良さを知らない人なんだろうな〜と思います。

SMのイメージがそうなんでしょうね!

なぜ、縛られたい!鞭打たれたい!スパンキングされたい!ビンタされたい!・・・・
と思うのでしょうか?

そこに、喜び・快感があるからです!
と言いましても、突然、誰かにビンタされても快感は得られません!
それは、暴力です!
心も身体も傷つきます!

SMでは、同じビンタという行為であっても、全く違うものになります。
そこが、SMの深い部分であり、面白い部分であり、理解されにくい事だと思います。

SMは、相手に喜びや快感を与える行為だと思います。
責め手も、どのタイミングで、どこをどういう風に、どの程度、どこまで・・・
というものを、きちんと見極めなければいけません。
危険を伴う事が多いですから、きちんと勉強して、理解して、経験を積んで得た技術が必要です。
(受け手が違うと様々!最初は弱くから・・徐々に・・の積み重ね!どこが?どの様に?どのくらい?)
受け手を大切に思うことが一番重要で、

そこから生まれる快感がSMの喜びだと思います。
わかった上で与えられた苦痛・・それによる、様々な作用から得られる快感!

だから、喜び・幸せを感じるのだと思います。

同情されても・・・「う〜ん・・違うんだよね!」と思ってしまいます。

そういう風な知識しか無い人が、見様見真似で責め手をするのは、危険です。
痛いだけでは、苦痛しか生まれません。その行為は相手に苦手意識を与えてしまいます。
なぜ、叩かれて喜びを感じるのか?
「様々な作用」って何?

その行為によって、痛いけど気持ちいい!を与えるからこそ、
魅力があるのだと思います。

同情しないでください!かわいそうに!と思わないでください!
喜びを得ているのですから!与えて頂いているのですから!
責め手に、感謝の気持ちでいっぱいなのです。

関連記事

  1. 興味がある、少し経験がある、もっと経験したい!というあなた・・・。

    バランサSM出会い長崎・佐賀 編

  2. 人生を楽しくイキイキと生きる為に・・・

  3. バランサ緊縛講習会の目的・・・マリ談

  4. 水田マリ・・ちょっと休息

  5. バランサSM出会い後の連絡(やり取り)

  6. SM出会い・・・成功の鍵は・・・?

  7. 水田マリ、初めての1本鞭体験♡

  8. 縛り・緊縛講習会・縄会

    2018年バランサ緊縛講習会 近況報告!

記事・コラム アーカイブ

バランサ九州 水田マリTwitter