縄パートナーさん・責貞・水田マリの日本酒会

昨日は、縄パートナーさんと、責貞と水田マリで日本酒を楽しむ会を行いました。
基本、水田マリと縄パートナーさんは、いつもノンアルコールで、お酒を飲むこともないし、責貞もあまり強い方ではないので、お酒を楽しむことは殆どありません。
(男性2人は、お仕事では、お付き合いでお飲みになるのかと思いますが・・・。)

今回、縄パートナーさんには、本当にお世話になりましたし、もうこういう機会も
無いでしょうから、福岡で美味しいものを食べながら、お酒を飲んで、ぶっちゃけ話でもしましょう!と・・・。日本酒は水田マリの嗜好なんですけどね^_−☆

イカの活き造り!というリクエストがありましたので、美味しい透明のイカを出してくれるお店をチョイスいたしました。こちらのお店は、コース料理もありましたが、一品料理が美味しそうでしたし、時間制限があるとゆっくり話ができないので、アラカルトで!和牛のステーキも上質で、塩で食べると、お肉の甘みが感じられるほど
美味しかったです!海老マヨとかカマンベールチーズの天ぷらとか、ハズレがない感じでしたよ。
男性陣はビール,私はシソ梅酒で乾杯をして、早速イカをいただきました!やっぱり新鮮なイカのコリコリっとした食感と甘み!は格別!!♡
早く日本酒♡に行きましょう!と水田マリ!

責貞の初吊り話から始まり、縄パートナーさんと過ごしてきた縄話に花を咲かせました。本当に何度泣いただろうか?と今では良い思い出だし、笑い話ですね!
責貞の初吊りより、縄パートナーさんの初吊りの方が、ダメな内出血がひどかったよ!と水田マリのダメ出しをくらいながら・・・笑笑

男同士の話もされておりました。真面目にこれからの事とかいろんな話をしました。水田マリは途中ウルウルしながらも、涙を流すことはギリギリ我慢することができました。
水田マリは、縄パートナーさんが福岡を去ったら、責貞と縄をやっていくことを決めました。なので、今は縄パートナーさんとの最後のチャレンジの時間でもあり、縄パートナーさんが責貞に水田マリを託す時間でもあります。
最近は、3人で行動する時間も多く、水田マリの手料理を3人で食べる事もあったり、縄パートナーさんは、自分が今伝えられることを、惜しみなく責貞に引き継いでいらっしゃいます。水田マリは幸せ者です!こんな風に大事にされて・・・。
お酒を飲んでフラフラしながら、地下鉄のホームで、縄パートナーさんと責貞を同時にぎゅーっと抱きしめました。本当にありがとう。
縄って人の心を繋ぐものだと思います。深い深い信頼と絆で!
縄パートナーさんは福岡を去ってしまいますが、私はいつまでも忘れないし、
連絡を取り合うことがなくても、ずっと縄という絆で繋がっていると思います。
一緒にいる期間は短かったけど、とても濃い時間でした。
責貞が言ってくれました!いつか2人で縄パートナーさんに会いにいくぞ!って(^ ^)
縄パートナーさんも言ってくれました。バランサ縄会の発表会が出来るようになったら、みんなの成長を見にくるよ!って。頑張らなくっちゃね!
3人が3人のために今できることを一生懸命やっています!
そんな姿に涙したり、幸せを感じる日々ですが、3人の奥底にある寂しさや悔しさ?
は隠しきれません。「福岡を離れたくない!」それが本音だと思います。
「もっとみんなと楽しみながら技術を身に付けたい!縄をもっとやりたいんだ!」
縄パートナーさんの笑顔の奥底にそんな気持ちがあるのだと思います。
でも、仕方ない・・・・。どうする事もできない・・・。無力です。
きっと向こうでは、違うことに熱中される事と思います。それもあり!
熱中できることがあるのは素敵なことです!頼りにされてそれに応えよう!成果を出そう!と努力をされる姿が目に浮かぶようです(^ ^)
刻々と時は過ぎて行きます!時間は戻せない!
残りの時間を有意義に過ごしたい・・・・。

関連記事

  1. 責貞コラム(吊り編Part3)

  2. SM出会い・・他人の意見を参考に・・

  3. 「バランサ」水田 マリについて・・⓵

  4. 水田マリもっと時間が欲しい!!

  5. 元縄パートナーさんからの嬉しい連絡(^ ^)

  6. なんか怖いな(責貞コラム)

  7. 可愛い・スタイルがいいけど・・面白く無い女性!

  8. 水田マリ親知らずを抜く・・・(T ^ T)

記事・コラム アーカイブ

バランサ九州 水田マリTwitter