出会いは、条件のすり合わせではありません

某TV番組で、一般の人に街中でインタビューをしていたのですが、
48歳の男性が婚活11年!4,000人と出会いをした。という話をされていました。
その男性は、ご自分でとても細かい!とおっしゃっていました。
そういう条件というか、自分に合う人が中々居ないそうで・・・(⌒-⌒; )
明日会う女性は、とてもやり取りの中で、今までに無いくらい良い!と・・・
この人に出会うために、11年、4,000人で経験した事で成長した自分を
発揮して・・・・とワクワク!あしたの出会いを張り切っておりました。
そのVTRをみた、鶴○が、自分に会う人・・条件というより、
「好きや!思う人に出会ったら、全部許せばええんや!そうしたら自分も許してもらえる!」

私も言葉は違うけど、そう思います。

SMの出会いも、嗜好の条件をひたすら確認する人も居ます。そういう人は論外です。

既婚・未婚・休みが合うか?会えるのか?みたいなものは必要だと思います。
人間的に好き!と思うか?この人を受け入れようと思うか?
歩み寄ろうと思うか?なのだと思います。
好きになれば、何かをしてあげたいと思うし、喜んでもらいたいと思うし、
好かれたいから、一緒に居たいから努力もするし・・・・。
お相手も、それに対して同じように応えてくれたら、うまくいくのだと思います。

好きだったら、自分が無理かも?と思う事でも相手が喜んでくれるならチャレンジしたい!
と思うものです。それでダメでだったらそれで良いのだと思います。
他にも色々楽しめるし・・・。相手を無視して、それじゃ無いとダメ!という人は
その人のことを好きでは無いのだと思います。

上記のようなインタビューされた男性が、はじめから、自分のルールみたいなのを
条件として女性に押し付けることを繰り返してしまったら、結婚はできないだろうな〜
と水田マリ的には思います。
相手を無視しているのだと思います。自己中ですね!自分勝手ですよね!
楽しい生活は全く見えません!
なんて言ってたかな?
「台所には、まな板一つ出しているのはダメです!」みたいな事を言っていました( ̄▽ ̄;)
そりゃ〜女性は引いちゃいますよ!
他にもたくさん細かい注意事項があるのでしょうね(⌒-⌒; )
綺麗にしているのは良いことですが、生活ってそんなものではないです。
子供が生まれたりしたら、特にそんなきっちりはできません。
その男性が家事やってくれるなら良いですけどね!

相手を許せる、自分を許してもらえる関係性を築き上げることができるか?
鶴○さん良いこと言いますね!
人は完璧では無いです!
ダメなところも全てひっくるめて受け入れてもらえる!
という所に、信頼・尊敬などが感じられるのだと思います。

関連記事

  1. 「ありがとう」「ごめんなさい」が言えますか?

  2. SMへの第一歩!勇気ある決断!

  3. 人間性って生きて来た環境?

  4. 縄パートナーさんの新たな生活!「前に進もう!」

  5. よいお年をお迎えください・・バランサ水田マリ

  6. 2019年3月13日にご入会お申し込みされた方へ

  7. SM出会いでの展開を作る!

  8. 縄って難しい、でも楽しい!(責貞)

記事・コラム アーカイブ

バランサ九州 水田マリTwitter