不思議な4日間の共同生活

4日間、バラスタで不思議な3人生活を送っておりました。
なんでこの3人がここにいるの?
数年前には想像できない光景です。
SMというものはそういう世代や性別を超えた関係性というもの
など色々な不思議な縁というものがあるのかもしれません。
朝から食卓を囲み「いただきます」
という時が一番そういう風に思う瞬間でした。笑

しかし、バラスタで3人で生活するのは正直「せまい!」
ま〜その狭さが逆に面白かったですね^_−☆
バラスタもそうやって面白い使い方もできて・・良かったと思います。
緊縛も3人で楽しく遊ぶ事が出来ました。
皆様が想像するであろう・・エロい感じではないですよ。笑
私が縛られて「ひ~!」となっているだけで・・・・笑
あとは、真面目に緊縛の練習・・・・。
合宿みたい♡

今日からお仕事も毎年のことですが、切替の時期になりました。
今回は夏〜秋までお世話になった職場の再開に合わせて・・・。
久しぶりに会った仲間が嬉しそうに声を掛け合い!「またよろしくね〜」と・・・
さあ・・2月3月の水田マリが無理して働き過ぎないように・・・願っていてください。

関連記事

  1. 水田マリについて・・・④

  2. 2019年秋ですね♡・・・水田マリ

  3. 相手に向かって「指さし」しぐさ

  4. 縛り・緊縛講習会・縄会

    バランサ緊縛講習会・・緊縛についてマリ談

  5. 自粛で、寂しいと感じませんでしたか?

  6. 節分は楽しみましたか?

  7. 人生を楽しくイキイキと生きる為に・・・

  8. バランサ2019年10月・11月のイベント(緊縛講習会・面談・撮影会)…

記事・コラム アーカイブ

バランサ九州 水田マリTwitter