後手での拘束・・・

縄の神様?
縄には何か魔法みたいなものがあるのでしょうか?
不思議な力を感じますし、捕縛術など・・日本古来からの・・・
という様なものも・・・
緊縛の奥深さを感じます。
緊縛を始めた男性がその様な感じの事を言っていました。
私もそう思います。

先日たまたま読んだのですが、犯罪者を拘束する場合、前手で手錠をかけるそうです。
しかし、死刑囚の最後の・・・後ろ手錠。
後ろ手錠は前手錠よりも暴れにくく両腕を拘束できる為利用されているそうです。

死刑囚が想像以上に暴れて刑務官が死刑囚の身体を抑える際に死刑囚の肩が外れたり
、筋をひねったりすることも多いという。
だから後ろ手錠は拘束には便利だが身体を傷つける事が多い為死刑の際にしか使用しない
決まりになっている。・・・・記事参照

この記事を読んで、緊縛の際・・後手で行う事が多い為、複雑な心境でした。

後手での拘束は一番身動きが取れないもの・・・
後手を組むという事は、抵抗できない状態である事
それは、当然わかっている事なんですけどね。
もし、2人っきりで、後手を組むという事は、身体を全て相手に委ねている
事を改めて感じました。

命を預けているのと同じなんだな〜と。大げさといえば大げさだけど、
世の中怖い事件も起こっているので・・・・。
大げさでは無いのかも知れません。

緊縛の際は当然同意のもとで行なっているので、暴れる事は無いと思います。
しかし、筋や神経を傷めたり・・・という事はあってはなりません。
細心の注意をはらっても絶対はありませんので、いかにリスクを下げるための努力
が必要かと思います。そうした努力ができる人との緊縛は、縄の神様が不思議なものを
プレゼントしてくれるのかも知れません。???

緊縛に限らず、その不思議な力はSMで多く感じられるのかも知れません。
それは、身体の五感を使ったSMというものが出来た時にいろんな作用があるのだと思います。

関連記事

  1. 新年明けましておめでとうございます(責貞コラム)

  2. 緊縛と向き合うということ・・・水田マリ論

  3. 水田マリ・・体重2Kg増・・・(⌒-⌒; )

  4. 縄パートナーさんとの最後のチャレンジ・・練習③

  5. 体調には気をつけましょう!マリの縄欲⬆️

  6. 「いつかはお客様に伝わる時がくる」・・・SM出会いバランサ

  7. 2020年自分に厳しく!!素敵さんを目指して!

  8. コロナ禍ですが楽しく過ごしました。

記事・コラム アーカイブ

バランサ九州 水田マリTwitter