女性が妊娠・出産すること・・SM出会い水田マリ

私は、2度の出産と1度の流産経験があります。
1度目の出産では、出産後に大量出血により命の危険を感じました。
生理不順もあり、早い段階から不妊治療と言えるかどうかわからないけど、
毎月排卵するように薬を飲んだり・・・。
22歳ぐらいだったのかな?
特別子供が欲しいわけではありませんでしたが、結婚を意識していたので、
いつでも産める身体に・・という思いがありました。
その頃は「子供はまだなの?」というような時代・・・
結婚したら子供を産むものみたいな・・・いまの時代では考えられないですね。

流産は一人目を出産して3年を過ぎた頃、
そろそろ二人目が欲しいなぁ?という時に、自然な状態で妊娠しました。
その頃引越しが重なり、無理をしたのもあるけど、卵子が良い状態のものでは
なかったのかもしれません。すぐに流産してしまいました。
自分の直感では多分女の子だったと思います。
割と誰かが妊娠していても何と無く男の子か女の子かがわかるような?
不思議な直感があったのです。笑
よく妊娠初期でも、お友達のお腹の子の性別を予測していました。
今は、お腹の出具合で男の子かな?女の子かな?と思う程度ですし、
不思議な直感はありません。
二人目は、また薬を飲んでからの妊娠出産。

妊娠中も、つわりもひどく、お腹の張りもあり、切迫早産で1ヶ月は絶対安静の状態。
私が赤ちゃんを産む!ということはとても大変なものでした。
しかし、思い通りに赤ちゃんを授かることができ、幸せだなと思います。

妊娠出産は病気では無い!と良く言われますが、
人によっては命を脅かしたり、命を落とす場合もあります。
(妊娠期間、ギリギリまで仕事をしたり、車の運転をしている元気な人もいます)
どちらにしても、妊娠出産というものは女性の身体の中ですごいことが起こっているのです。
また、出産後、当然母となるのです。生き方が変わってしまうのです・・・・。

性行為をする時、妊娠の可能性をどう考えていますか?
妊娠出産をする覚悟ができていますか?
お父さん・お母さんになるのですよ!
簡単におろしてしまう事は、母体への心と身体の負担や将来、
赤ちゃんが欲しい時に授かれない危険性もあります。
避妊しないほうが気持ち良いから・・・
避妊具の手持ちがないから・・・
外だしすれば大丈夫!(本当にそうでしょうか?)
そんな理由で望まない妊娠をしないように
よく考えて欲しいと思います。
最近、アフター避妊ピルの処方・販売の議論を耳にします。
手に入りやすくなれば、望まない妊娠を減らす事が出来ると私は思います。
アフター避妊ピルは早く飲む必要がある(3日以内?)ので、
悩んでいる暇はないし、でも、実際は相談できなかったり・・・・。
簡単に手に入るといいなぁとは思います。
しかし、その反面手に入りやすくなると、アフター避妊ピルを飲めば良いだろう!と
事前の避妊を怠る人が出てくるのでは?とも思います。
アフター避妊ピルは1万円〜2万円?費用もかかりますし、薬の種類や個人差がありますが
吐き気・嘔吐・食欲不振・下痢・不正出血・頭痛・めまい・乳房の張りなどの副作用があるようです。
2時間以内に嘔吐した効き目がないとか・・。
100%避妊できるというものでもありません。
現在オンライン診療というものがあるそうです。悩んだ場合は利用するのも良いかと思います。

国内初「飲む中絶薬」春?承認・・・?
というニュースも先ほどニュースになりました。
掻き出したり・吸引による中絶から、より身体への負担が少ない方法・・・?
ということのようですが、大量出血などの危険もあるようです。
中絶した体験がある人が、前日の中絶手術の準備も辛かったと・・・・
中絶は間違いなく女性の心と身体が傷つくのです。

今、梅毒に感染する人が増えているそうです。
女性がピルなどで避妊している場合など、コンドームを使用しない場合もあるかと思います。
SNSなどで出会いが増えている事や性風俗などにより感染する場合もあるようです。
私は大丈夫!そう思いがちな性感染症ですが、自分の身は自分で守る事が重要になります。

女性の妊娠出産は、命がけだし、生き方が180度変わってしまします。
そのことを十分に理解してもらえたら嬉しいです。
簡単に子供を産むことはできません。
覚悟と責任が必要となります。
妊娠期間も、出産も、子育ても大変です!
しかし、大変だから愛おしいのだと思います。
私は子供たちからたくさんの幸せをもらっています。
産んでよかった。生まれてくれてありがとう。元気に育ってくれてありがとう。
そんな妊娠・出産であることを願っています。

関連記事

  1. 元縄パートナーさんと縄会へ

  2. 健康であるから楽しめる事

  3. 水田マリの〇〇初体験

  4. あなたは何ができるの?

  5. バランサ2019年12月・2020年1月のイベント(緊縛講習会・面談・…

  6. バランサSM出会い2024・2月新たな気持ちで!

  7. バランサ2019年10月・11月のイベント(緊縛講習会・面談・撮影会)…

  8. 問い合わせをする勇気が人生を豊かにするキッカケに⭐︎

記事・コラム アーカイブ

バランサ九州 水田マリTwitter