2018/4/22 バランサ緊縛講習会を終えて②

講習会で習ったことは、繰り返し覚えるまで、体が覚えるまで
何回も何回も練習する!という事が大切だと思います。
今回の画像は、参加者様が、講習会中にさっき習ったことを
すぐに、忘れないうちに自主練!という感じで椅子を使って練習
をされていたのを撮影させて頂きました。
水田マリ その大変熱心な練習ぶりに感心しました。
そういう気持ちが嬉しいですね!せっかく習っているのですから、
しっかり身につけて帰って頂きたいです!
できれば、帰ってからとか・・時間がある時に忘れないように
努力していただければ嬉しく思います。
次に参加してくださった時に、前回の確認をして、次を習ってもらいたいからです。(^^)
しかし、日常の中で、練習をする環境を作るのは難しいのかもしれません。
お一人で生活されている方は、時間があれば練習できますが、普通はね・・・汗
写真のように椅子などを使ったり、椅子に座って、自分のふともも等を使って
練習されている姿も見ました!相手がいなくてもやる気と時間や1人になれたりする
場所があれば練習できます!
水田マリ・・・縄を持つシリーズを書いた後からしばらく練習していないので・・・汗
きっとできな〜い(T ^ T)ちょっとヤバイです・・・。
こうなってはいけません・・・汗
努力していくうちに、きっと縄の知識も技術も少しずつ身についてくるのだと思います。
出来るようになると楽しいです!もっと学びたくなります!モテます!?
みんなで楽しくこれからも学んでいけたら水田マリ嬉しいです♡

関連記事

  1. 水田マリ、褒められた(^ ^)

  2. SM出会いサポートクラブ、バランサ九州

    バランサ初!バランサ会員様!関東での出会い決定♡

  3. SMパートナーお互いで育むもの・・♡

  4. 縄パートナーさんと最後のチャレンジ・・練習①

  5. ワクワクする!重要です!SM出会い

  6. 新型コロナ感染による後遺症・・コロナ禍の生活の仕方

  7. 水田マリへ縄パートナーさんからのお手紙♡

  8. 新たなステージへ  水田マリとの縄パートナー関係始動by責貞

記事・コラム アーカイブ

バランサ九州 水田マリTwitter