2019.10.20バランサ緊縛講習会を終えて

バランサ緊縛講習会、今回は、新規様の参加が多く、常連様の参加が少ない
講習会となりました。多過ぎず、少な過ぎず、ちょうど良い人数!
常連様が多い時と、今回のように新規様が多い時では、講習会の雰囲気が
ガラッと変わります!
それがまた、面白い所です!!
新規様が多いと、特に!初めてなので、伝えたいこと、聞きたいこと・・・
いろんなことがありますし、新規様の不安や緊張も考えると・・・スタッフ陣は
張り切ってしまいます!
参加者様の個性や目的も違いますし・・・・本当に予想がつかない!!
それが楽しいところもあるのかと思います。

もちろん、常連さんの参加者が多いと、安定の楽しさや、
お互いが教えあっていたりする姿、成長!一緒に学んでいる、顔なじみ感!
そんな居場所が提供できていることを嬉しく思ったり・・・・。
そういう常連さんばかりの日は、責貞(せめさだ)との練習もみっちりできたり。
講習会の人数が少なめの時は、水田マリも縛り手参加をしたり、参加者によって、
いろんな楽しみ方を水田マリもしています。

今回は、新規様も、バランサ緊縛講習会ってこんな感じなのか!
と、それぞれの思いを抱いてお帰りになった事と思います。
縛り!というものをもっと学びたい!楽しい!と思うのか?
講習会が、自分に合った講習会だったのかは?
という正直なお気持ちはご本人様の心の中なので・・・・。
縛りというものは、思うより、ずっと難しいしから、頭を使うし、地味だし、
みんな、汗を流しながら・・・・。
でも、できるようになると楽しいし、面白く、ハマって行くのです。
もちろん、「あ!無理・・・」と思う人もいることと思います。
それはそれで、仕方がないこと!人間、向き不向きがございますので!

水田マリは、こんなに奥が深くて、面白い!縛り手と受け手とが縄を通して
のやり取りや駆け引き、本来持っている身体の五感や様々なものを、
刺激する!利用する?縄・・・SMは、本当に面白い!と思っています。

何よりも、受け手としては、縛り手の努力により、頂けるもの・・・。
縛りによる快感もそうですが、努力だとか、信頼だとか、気持ちが・・
より幸福感を頂けると思っています。

SMは危険です!危険を知ること!それを回避するすべを知ること!
そこから、リスクを減らし、快感を与えること!
それができるお相手に、身を任せ、心と体を解放できる幸せ!
そういうふうな事を与えることが出来る!
水田マリは、そういうSMにたどり着いてくれる人が1人でも増えればいいな!と
思います。

関連記事

  1. 縛り・緊縛講習会・縄会

    2019.2.17緊縛講習会を終えて

  2. 平成最後のバランサ緊縛講習会を終えて

  3. 令和第一回目のバランサ緊縛講習会を終えて

  4. 2018/4/7(土) balanza熊本面談会を終えて

  5. 『福岡』バランサ九州 緊縛講習会を終えて・・⓶

  6. 縛り・緊縛講習会・縄会

    バランサ4回目の緊縛講習会を終えて

  7. 2018/4/22 第2回バランサ緊縛講習会を終えて①

  8. 会員様限定!新講習会を終えて

記事・コラム アーカイブ

バランサ九州 水田マリTwitter