SM出会い 女性が幸せな出会いをするために・・・

最近、よく耳にするのが、女性に対しての苦情です。(^^;;
これは、数人の男性からお聞きした話なので、反対に、女性から聞いたら、
今度は、男性に対する苦情が出てくるのかもしれません・・・。

出会いの際には、男性は女性に喜んで欲しい!と思い、
気合いを入れて、高級なレストランを予約してくださる事が多々
ございます。
素敵な出会いになるように!頑張ろう!と思われているのに、
現れた女性が、めちゃくちゃ普段着・・・・。
これから、高級レストランに行くのですよ〜・・・・(^^;;
その格好ではちょっと・・・・・。
きっと男性はがっかりされた事と思います。
男性の気合!に対して、女性の出会いに対しての気持ちの軽さ・・・すでに
お二人の気持ちのバランスがズレております・・・。これでは上手くいきません。

バランサに入会される女性には、面談の段階で、女性としてのマナー
等をしっかりご注意いたします。出会いの際に男性に対して失礼のないように!
男性は、出会いの料金や食事の料金、女性に交通費
(お受け取りにならない女性もおられます)等のお金がかかります。
交通費の中には、お洋服代やお化粧品代などの準備金の意味合いも入っております。
(ちなみに、2回目・・3回目・・・は、交通費はお渡しする必要は無いかと
思います。)交通費目当ての女性等、あってはならない事です!

出会いのデートの際に、最初のデートで女性側から、
そんなSM嗜好の話ばかり・・・
という事例もございます。男性は、まず女性がどんな方なのか?
という事を・・・知りたい!と思われていたのに対して、
女性は、SM嗜好の話ばかり・・・これもすでにお二人の気持ちがズレて
おります・・・。

よく、女性側から男性の同じような苦情をお聞きしますが、実は、女性も
同じ事をしている現状があります。

SMというものは、SMプレイの相性だけではいけないのです!
ある程度いい人だな・・・と印象を受けたから、次の段階としてSM嗜好の
話とか、その先嗜好を確認したいとか・・・思われたのだと思います。
それは理解できます!無駄な時間とお金を使わせないように、言わなければ
いけない条件は先に言っておこう!と思うところがあるのです!
女性側の男性に対する気遣いでもあるのかもしれません。

男性は、気に入られて、喜ぶべき事なのかと思います。女性側から積極的に
先へ進もうと意思表示されているのですから・・・。

しかし、それをラッキー!と思う方ばかりでは無いという事を理解していただきたい!
男性も、良い方であればあるほど、女性を大切にしたい!と思うものです!
出会いに真剣である程、そう思うものなのです!
なので、そのような気遣いではなく・・・女性も男性のことを知る!事が
重要だと思います!一方的に条件を述べて、こんな私ですが受け入れてもらえますか?
というのも、なんか悲しすぎます。

いくらSMの出会いだからと言って・・・。
後でわかったり、小出しにされて、え〜っと思うよりは良い!と思う方も
いるかもしれません。でも、人として好きになる!ということが先にあるのと
無いのとでは、同じことを聞いた時の感じ方や想いはきっと違ってくるはずです。
受け入れられるか・・・受け入れられないか・・?
歩み寄れるか・・あゆみ寄れないか・・・?
男女の仲ってそういうものだと思います。
普通にお付き合いするのも、結婚生活も同じことだと思います。
良いところも、悪いところも、違うところも、あるのが当たり前です!
それを、好きだから、受け入れたり、許したり、2人で作り、積み上げて行くものでは
ないでしょうか・・・。その過程で、気まずくなったり、喧嘩したり、悩んだり!それもいいものだと思います。
もちろん、嗜好だけ会えばいい!そんなのいらない!面倒です!という方はそれで良いと
思います。否定はいたしません!それもありです!

しかし恋活、婚活を視野に入れている方は特に!
嗜好ばかり気にしていると、そこしか興味のない方しか寄ってきません!
人として向き合いたい場合は、どのタイミングでどういう話をするのか?
考えてみてください!
S男性は、恥ずかしそうにする姿に魅力を感じるものです!
かわいいな・・と思う女性に魅力を感じるものです!
この子を大切にしたい!守りたい!幸せにしたい!と思える女性に出会いたい!
と思うものです!
こんな可愛らしい女性をめちゃくちゃに可愛がりたいものです・・・
幸せな出会いをするコツはたくさんあります・・・・。

関連記事

  1. 変な自信やプライド!!

  2. 平成の終わりに昭和の匂いのする回転ベッドがある部屋(ホテルサンレモ40…

  3. 可愛い・スタイルがいいけど・・面白く無い女性!

  4. 明日はバランサSM出会い面談2件!!

  5. SMパートナーとの楽しみ方

  6. 「来週、バランサでね♡」

  7. 水田 マリ 縄を持つ・・・⓶

  8. 時代の流れに柔軟に対応する力