水田マリ縄を持つ・・・⑥

久しぶりに、やっとハンドルではなく、人を縛らせて頂きました。
ハンドルを毎日毎日縛るのも・・・(⌒-⌒; )
どのくらいのテンションで縛って良いのか?どこに縄をはわせればいいのか?
わからないものです。手順を忘れないように体に叩き込むのには、ハンドルでも大丈夫なのですが・・
ちゃんとした練習にはなりませんね(^_^;)
写真は、前だけね^_−☆
人は縛りなれていないので、下手くそだけど、頑張っています!!
Nちゃんが、「毎週土日のうち、1日でも練習したい!」と言っていたのが、自分がやり始めて、
「気持ちわかるな〜」と思うようになりました。
週一どころか・・練習できるのであれば、毎日したいぐらいです!
私もそうだけど、緊縛講習会に参加されている方で、パートナーさんがいないと、本当に、人を
実際に縛れるのは月に1回しかないから・・・。本当は、週1練習できれば!もっと上達が
早いのでしょうけどね!!
受け手をしてもらえるって本当に有難いものです!!
私も、受け手としても、もっと皆さんに協力できたらいいなぁ!と思います。

関連記事

  1. 水田マリ・・バランサのお休みをいただいておりました。

  2. 縄発表会 緊縛モデル体験 バランサ九州 水田 マリ♡

  3. マス○ーベーションの注意点

  4. 相手の心と体の状況を読み取る!

  5. SMパートナーとの関係性・お付き合い

  6. 2019暑中お見舞い申し上げます。水田マリ

  7. 素敵なSMパートナーと満たされた人生を生きよう!

    SM・・一般的なイメージ

  8. 縄をかける事への責任!

記事・コラム アーカイブ

バランサ九州 水田マリTwitter