出会いでのお食事マナー!について

バランサの出会いでは、ランチやディナーをしながら、お話をして、まず、どんな人なのかな?というところを知る!という感じです!
どんな人生を歩んできたのか?どんな趣味を持っているのか?
どんな勉強をしてきたのか?今、何に興味があるのか?・・・・・。
たくさんの引き出しを持っていて、いろんな話を面白くお話しできる人は
とても好感度が上がるのだと思います。
しかし、もう一つ重要なこと!
それは、お食事のマナーです!!
高級なレストランでのマナー!というよりも、それ以前のマナー!!
箸の持ち方・使い方、いただきます・ごちそうさまなどを言えるのか?
食べ方が汚い(口の周りに食べ物がつくような食べ方・ボロボロこぼしながら食べる・口から食べ物を飛ばしながらお話しする)
肘をついて食べたり、初めてのお食事で、目の前で爪楊枝で・・・などなど

高級なレストランで、基本的なマナーを知らないのも、もちろんマイナスですけどね!
汚い食べ方や、親父がやるような・・・、親に教わらなかったの?これまでどんな育てられ方をしたの?と思わせるような・・・
相手が不愉快に思うことがないようにお食事を摂るべきだと思います。
せっかく会話が弾んでいたとしても、そういったところで幻滅させてしまうと
大変もったいないですね!

逆に、スタッフさんを上手に呼ぶことができたり、注文をスムーズに行ってくれたり、料理について話を膨らませたり、スマートにお食事を摂ることができると
ポイントが高いと思います。スタッフさんとの会話を楽しむことができると
素敵だな!と思います。
会計も帰り際に、お手洗いに行ってきます。と言いながら、女性が気づかないうちにすませておくととてもスマートで素敵ですね!

貧乏ゆすりをしたり、ゲップをしたり・・・・。
こういうレストラン慣れていなくて・・とおどおどするのもNGです!
無理して、そういうレストランを選ぶ必要はありません。
和食でいいじゃないですか!
お食事をする!というのは、その人の生き方が出ます!
普段の生活から、気をつけることが大切です!
完璧なマナーで!ということではありません!
不愉快・恥ずかしいと思われない程度で!
基本的なことが出来て、お話が盛り上がれば、楽しい時間となって、次のデートのお約束ができるのかと思います。
自分が普段どんな食べ方をしているのか?
確認してみて下さい!
くちゃくちゃ音を立てていませんか?
口の中の食べているものがお相手に見えていませんか?
犬食いをしていませんか?
自分では中々気づかないかもしれません・・・・。

水田マリも、以前コラムでも書きましたが、大変気分的に落ちている時に、
責貞に指摘されました。
「お茶碗は持って食べなさい!」

関連記事

  1. 変な自信やプライド!!

  2. 激動の1日・・水田マリ

  3. チャンス(機会)を逃さない!・・水田マリ論

  4. 責貞コラム(吊り編Part2)

  5. ウエディング緊縛撮影♡水田マリ

  6. 涼を求めて・・山口県の旅・・水田マリ

  7. 「バランサ九州」の役割について

  8. 縛り・緊縛講習会・縄会

    2018/8/26第5回目緊縛講習会を終えて

記事・コラム アーカイブ

バランサ九州 水田マリTwitter