SM出会い水田マリ・・有意義な時間

今日は、(昨日か・・)交流会に参加させて頂いておりました。
といいましても、水田マリは、キッチンを任せて頂いたので、
料理のおもてなし担当!とても楽しかったです^_−☆
頼りにされることは、とても幸せな事だと思います。だれかの役に立てる事、
喜んでもらえる事は、水田マリのやる気満々です!!

普段、九州ではお会いする機会のない、SMの世界でご活躍の方々に、お会いできる事
は、すごくありがたい事です。明日のバランサ緊縛講習会にも特別ゲストとして
参加して下さいます。どんな縄なのか楽しみ!ワクワクします!!

講習会に参加する方々にとっても、いろんな方の縄を見ることは大変勉強にもなるし、
良い刺激になるのかな?と思います(^ ^)

さらに、交流会では、某カリスマ的なS男性から、思いもよらぬお言葉を頂きました。
バランサの活動・水田マリの方針を応援してくださる!という大変嬉しいお言葉でした。
「こんなに真面目に、ピュアにSMに向き合っているところは無いと・・・」
本当に、涙が出そうなくらい嬉しいお言葉でした。
頑張って来てよかった・・・。この言葉を励みにして、これからも頑張りたいと思います。

まだまだ、バランサも芽を出したばかりです!水田マリも、人間ができていないので、
心が狭いな!と思うことも多々あるし、ミスをすることも多々あります。
しかし、そういう経験と向き合って、成長して行くことも
大切ですし、学べることは、しっかり学んだり、努力を惜しまない!
そうしているうちに、何かが見えて来たり、何かを掴み取ることができるのかもしれないな!
と思います。

もっともっと、出会いの機会を増やせるように!いろんなサービスを提供できるように!
頑張りたいと思います。
九州のSMを嗜好とする方々が、パートナーさんと幸せな時間を過ごせるように精進してまいります。
みなさま、今後ともよろしくお願い致します。

関連記事

  1. 女の子の日のプレイについて・・・マリ談

  2. バランサ2019年5月・6月のイベント(緊縛講習会・面談)

  3. 「マリ縄」嫁入りしました。

  4. 男女間の友情!・・水田マリ

  5. 「変態こそより常識的であれ」

  6. 出会いは、条件のすり合わせではありません

  7. MがSを育てる・・マリSM談

  8. 「拘束ベッドに・・」そんなシーンにドキドキ♡

記事・コラム アーカイブ

バランサ九州 水田マリTwitter