水田マリの縄好き♡

バランサ・・・
水田マリ・・・
緊縛!という風な印象が強い!
とよく言われます。
バランサは緊縛が出来なければいけないのでしょうか?
という風に言われることもあります。
「あ〜緊縛は私の好みです!」と言います。
私が好きなだけなので・・・。
SMって色々ありますので、人それぞれで良いのです。

水田マリは何故緊縛が好きなのか?
緊縛というものは、勉強・努力しないと得られない技術です。
緊縛は本当に頑張らないと信頼を得られる縛りは出来ません。
信頼が得られる技術や知識を得ている縛り手は素敵だからです。
緊縛講習会でも、毎回縛り手さんの努力姿を見ることができます。
少しずつ・・・反復・積み重ねの先に・・・。

尊敬に値します。
私も少しだけ縛ることができますが、人に与えるほどの緊縛は出来ません。
そんな勇気もありませんし、自分が縛っていて楽しい!という気持ちはありますが、
相手を気持ち良くする知識も技量もありません。
Sとしての気持ちも、器も無いと思います。全くSでな無いな〜と・・
なので、受け手に何かを与えることができる縛り手さんはすごいな!と思います。

講習会などでしっかり習われている方は、基本相手を大事にできる人だと思います。
相手の身体を預かるのですから、安全面を重視しているからです。
優しい方々ばかりです。
自分のためでもあり相手のためでもあります。
そこから得られる楽しみって良いものです(^ ^)

水田マリが緊縛が好き!という理由・・・・

緊縛はコミュニケーションです。
縄の感覚が合う人とはいろんな意味で相性が良いのかもしれません。

関連記事

  1. 「M女性らしくいられる」・・水田マリ

  2. バランサ🌹スタジオができるまで・・・⑤

  3. 理想のS男性 天堂先生にキュンキュン♡

  4. 全ての事は何かに繋がっています。

  5. バランサ(熊本・長崎・佐賀)出張面談終了!

  6. バランサ2018年11月・12月のイベント(緊縛講習会・面談)

  7. SM出会い・・バランサ九州 待ち合わせ編

  8. 2018/4/15(日) [長崎市]バランサ出張面談相談会

記事・コラム アーカイブ

バランサ九州 水田マリTwitter