2019.8.18バランサ緊縛講習会を終えて

2019.8.18日バランサ緊縛講習会を終えて・・・

総勢17名の緊縛講習会で、今回、綺麗受けて女子が沢山参加してくださり、大変
華やかな緊縛講習会でした。新規参加の縛り手さんお二人も、お若いし、
覚えも早く・・いい感じに頑張っていました。
どうしても、一番初めは、本結びという基礎的な結びに苦労するのです!
これは、みんなが通る道でして、?????となってしまうのですが、
そこをマスターして、胸縄へ・・・ちょっと緊縛らしくなって楽しくなって
きたのではないでしょうか?
バランサ緊縛講習会では、基礎縛り!というものを習得していただくことで、
緊縛の基礎的なものを学んでもらっています。
その中で、手順はもちろんですが、縄の扱い方、縄の繋ぎ方、テンションのかけ方、
神経について、縄の流れ、縄のとめ、・・・いろんなことが学ぶことができます。
その基礎を用いて、いろんな広がりを自分なりに・・・と思っております。

緊縛が多少できる!というのは、SMの世界では、女性とのきっかけにも繋がる
事も多く、出会いの武器の一部になるかと思います。
しかし、SMは何事も危険が伴う可能性が高いです。緊縛も危険が伴いますので、
いかにリスクを低くできるか?というものが重要です。
相手との信頼や安全性などに繋がり、知識のない緊縛は危険ですので、
しっかり学んで欲しいと思っています。
1回や2回講習に通ったところで、習得できるものではありません。
そう簡単ではない・・・努力が必要なので、習得すると相手に
何かを与えられるのかと思います。
誰でもできるものではない!それが特別感!魅力になるのだと思います!

水田マリも、なかなか上達しません・・・それは何故か?
答えは明確です!練習をしていないから!これまで習ったことを忘れない
ように維持はしないといけないな〜と思います。
縛れるようになれたら嬉しい!しかし、やっぱり、自分は二の次になってしまい、
縛り手のお手伝いに徹してしまい、受け手中心になってしまうので・・
それは言い訳かも知れません・・・・・(~_~;)
気持ちが足らない、努力が足りないですね(⌒-⌒; )

常連の年配縛り手男性が、20代の縛り手女子に吊られていました!笑笑
不思議な光景・・
男性に「初めて吊られた感想は?」と聞いたところ、
「早く吊りが出来るようになるように頑張ります!」
と前向きな目標!抱負!をいただきました!
「気持ちいいです」とかいう感覚的な感想をみんな予測していただけに・・・

他の常連さんも、確実に技術を習得していて、安定性が出てきたり、
前進しております。講師陣の指導も素晴らしく、本当に充実した講習会が
できていると感謝しております。何より、参加者の皆様が良い人ばかりで
講習会の雰囲気がとても良いです!
みんなが、教えあったり、気がけて声をかけあったり、講師陣だけでなく、
誰にでも聞きやすい!という点で、わからなかったり、迷ったらすぐ聞ける!
というの点が、時間を有効に使えて良いのだと思います。

受け手さんも、普段できない緊縛体験や、縛り手さんの努力や苦労を
垣間見ることができ、お手伝いができ、こういった仲間との会話を楽しんで
いただいています。
受け手さんにも本当に感謝しております。
受け手も知識や経験があると自分のためにもなります。
私は受け手も勉強やストレッチなどの努力が必要だと思っております。

Mも努力が必要です!与えられるだけのMではいけないと思っています。
そういった意味でも、受け手としての参加も、すごく有意義な時間であると
思っております。
来月もバランサ緊縛講習会開催いたします!
9月22日(日)15時〜福岡にて

皆様の参加お待ちしております!

関連記事

  1. 2018.11.30バランサ女子会を終えて

  2. 『福岡』緊縛講習会後のお食事会

  3. 『福岡』バランサ九州 緊縛講習会を終えて・・⓶

  4. 2018/7/18 バランサ花火イベント大成功♡・・②

  5. SM「いろはのイ」講習会熊本出張!を終えて

  6. 縛り・緊縛講習会・縄会

    2019.2.17緊縛講習会を終えて

  7. 2018.7.29「バランサ縄を楽しむ会」を終えて

  8. 2018/6/9 『福岡』バランサ・トビラの会お食事会を終えて②

記事・コラム アーカイブ

バランサ九州 水田マリTwitter