縛り・緊縛講習会・縄会

縄パートナーさんとの最後のチャレンジ!

ご報告です。バランサのコラムで登場していました、縄パートナーさんが、
9月いっぱいで、九州・・福岡を離れることになりました。
バランサ縄会では初心者の方に基礎的なものをご指導いただいていました。

縄パートナーさんとは、SIVA様の縄会で知り合いました。
いつ頃でしょうか?2017年10月頃かな?それから、11月の縄会・・
で初めて、縄会の練習の中で受け手をしたり、少し会話をしたのかな?
あまり記憶になくて・・・。
それから、その同じ月にSIVA様の縄を楽しむような会に参加させてもらって、
いつも遠慮がちにされていたので、すごく気になって、
「縛っていただけませんか?」「縛りませんか?」と声をかけました。
私にしては、とても珍しい行動でした。それから、12月の縄会があり、
忘年会があって、私はまだその頃、縄会に参加していたのですが、
そんなに仲良い人もいなかったように思います。
勇気を出して参加を決めました。これも、すごく私の中で頑張ったことでした。

忘年会のお店の前に着いたら、縄パートナーさんがお店の前に立っていたのですが、
なんだか、今日は私に話しかけてくれるなぁ?近くにいるなぁ?とちょっと不思議に
思っていました。忘年会が始まって、しばらくすると・・・
「今度、恋縄で発表会に出ることになったんだけど・・・、発表会のモデル・・
縄パートナーになってもらえませんか?」と言われました。私は、恋縄に行きたい!
ただそれだけの想いで、「はい!やります!」と即答してしまいました。
「ところで縄モデル?縄パートナーって何をすればいいのですか?」
みたいな軽い何も考えていない水田マリ・・・・。相変わらず天然・・・。
まぁ楽しそうだし・・・という感じで受けた縄パートナー・・・。
いつどのように練習をするの?受け手として何をどうすればいいの?
そんな感じでスタートしました。
縄パートナーさんは、とにかく真面目で、練習熱心!!縄に対する想いや情熱が
半端ない!縄パートナーとしてできることを精一杯したい!
そういう想いで、2月、恋縄の発表会を頑張りました。
結果は、なんとかやりきったのですが、私たちの目指す縄は出来なかった。
▼関連記事 1回目の発表会を終えてのコラム
https://balanza.jp/news-column/2018/03/701/

2回目の5月の発表会は初めての吊り!
▼2回目の発表会を終えて①のコラム
https://balanza.jp/news-column/2018/05/1274/

▼2回目の発表会を終えて②のコラム
https://balanza.jp/news-column/2018/06/1348/

これも苦労しました。
しかし、今回は、自分たちなりに満足できるものだったと思います。
目標に向かって、本当に追い込まれながら、必死に頑張った日々でした。
発表会までに形ができるのか?私たちの理想とする、私たちらしい縄を表現!
でも、楽しい、充実した日々だったと思います。
それからは、ゆっくり違う形の吊りを練習し始めたり・・・。
平穏な日々だったように感じます。
実は、縄パートナーを受ける時から、いずれ、福岡を去る!ことはわかっておりました。
でも、まだ大丈夫だろう!と・・・秋・・冬・・・
まだまだ一緒に過ごしていると勝手に思っていたのです。
しかし、思いもよらぬ時期に突然・・・・(T ^ T)

本当にショックで・・・わかっていたことなのに・・・。
しかし、もう1ヶ月しかない!泣いている暇はないのです!
さあ!残りの1ヶ月どう過ごすのか?
水田マリは、縄パートナーさんに最後に何ができるのか?考えました。
色々話し合いました。縄パートナーさんは、縄を置くという決断をされました。
じゃあ、悔いがないように、やれる所までやる!私達らしく最後までチャレンジ!
したい!そう思いました。彼が憧れ!こだわっている飛脚!を完成させたい!
これが、私たちの最後のチャレンジ!

SIVA様が最後の発表の場をくださいました。
9月22日恋縄で発表します!課題はもちろん「飛脚」
縄パートナーさんが悔いのないように!やり遂げることができるように!
私達らしい縄ができるように最後まで努力いたします!
みなさま、あたたかく見守ってくださると嬉しく思います。

この後の、水田マリと縄パートナーさんのチャレンジ!をコラムにて
掲載いたします。お楽しみに!

関連記事

  1. 9月9日「救急の日」

  2. SMの魅力・・・水田マリ論

  3. 相手のことを考える・・出会いの先編

  4. バランサ2018年11月・12月のイベント(緊縛講習会・面談)

  5. 水田マリとSMの世界をのぞいてみませんか?

  6. 縄パートナーさんとの別れ・・水田マリ

  7. コスパ高っ!水田マリ水着をゲット!

  8. いよいよ明日は、恋縄!での発表会

記事・コラム アーカイブ

バランサ九州 水田マリTwitter