バランサ緊縛講習会の目的・・・マリ談

緊縛講習会を行っておりますが、この講習に通っている方々は何を目的に習っているのでしょうか?
水田マリは、個人個人の目的があっていいと思っています。
縄をかける、大きく言えばSMというもものは、危険を伴うことが
多いと思います。そのリスクをいかに下げることができるか?絶対大丈夫!ということは無理です!
本やDVDなどの動画だけでは、実際のテンションを学ぶことは不可能ですし、間違いに気づかない!
重要なことを見落としてしまうことがあるでしょう!
危険を知る!してはいけないことを知る!
バランサでは、実際に、プロの緊縛師さんに直接学ぶことで、受け手が安心して受けられる縄を
学んでもらっています。その基礎的な知識・技術を身につけていただくことを目標としています。

その先に、責縄だったり、エロ縄だったり、飾り縄だったりその方の色をつけて、楽しめばいいのだと
思います。
正直、SMの世界で、縄をきっちり習って習得すると、モテるのかもしれません。
それも、ありでしょう!
エロいことをしたい!S○Xをしたい!などの手段にしたいのであれば、それは自由です!
芸術的な写真を撮りたい!それもいいでしょう!ただ綺麗な縄より、安全性も兼ね揃えた縄はより素敵です!
緊縛ができる俺かっこいい!!それもありです!
パートナーさんと自分の為に!パートナーができた時に備えて!
私のように、受け手の勉強にもなるし、楽しい!そんな理由で習っている人もいます。
目的は様々です!
そうやって、どこかに出向いて、学ぼうという気持ちや努力!私は素晴らしいと思います。
Mにとって、信頼できるお相手とのプレイは、安心感があり、心を解放することができ、
身を委ねられ、より快感・幸福感を得ることが出来ます。
危険なことを、危険とは思わずに無知のまま行うプレイほど怖いものはありません!
また、それが危険なことと知らずに身体を差しだしてしまい、傷を負ってしまうことほど不幸なことはありません。回復しない損傷を受ける場合もあります!
それが、一生面倒を見てくれる人とは限りませんからね。

私は、信頼できるお相手としかプレイはできません!
初めてお会いした人と、心を交わさない人とプレイをしても、たとえ少しの快楽を得たとしても、
心の満足は得られません!虚しさだけが残るのではないでしょうか?
これも人それぞれですが、SMは、より幸福感を得られる手段であってほしいな!と水田マリは
思います。人生の中でも大事なことです。仕事も交友関係も信頼がないと成り立ちません。
幸せを得るには、何事も信頼を得ることが重要です。

緊縛は、縛り方を習って終わりではありません・・・
ただ縛るだけでは、Mのスイッチは押せないのです・・・
Mのスイッチってなんでしょうね?笑笑
それは、きちんと習ううちにわかってくるものですよ^_−☆
本物を知ることは、世界観が変わることなのかもしれませんね!

関連記事

  1. 心の余裕・・人としてのあり方を考える☆マリ談

  2. 水田 マリ 縄を持つ・・・⓶

  3. 水田マリ親知らずを抜く・・・(T ^ T)

  4. バランサ2018年8月・9月のイベント(緊縛講習会・面談会)

  5. バランサ HPリリースおめでとうございます。

  6. 縛り・緊縛講習会・縄会

    2018/4/22(日)[福岡市天神] バランサ緊縛講習会

  7. SとMどちらがコントロールしている?

  8. バランサ2018.8 ご入会手続大忙し!