出会いにおいてのお店までのエスコート

今日は、水田マリデートをしておりました。
お題は「仕事をサボって密会不倫」笑笑
男性は結婚指輪をした既婚者。私は独身で!同僚と不倫っという設定で、外回りをサボってドライブデートです。
意味わからない設定を演じながら・・・服装も二人でビジネススタイル、周囲は、観光客や平日デート、女子友とみんな夏を思わせるようなバカンススタイル・・・。
「私と会う時、指輪外してっていったでしょう!」と言いながら・・笑笑
周囲から見たら・・・笑笑
実際は、旦那とドライブランチです。
ひょんなことから、ドライブデートすることになったのですが、夫婦二人で今更デートと言われてもね(⌒-⌒; )ただ、デートしても面白くないので・・・。
今日は、糸島のカフェに行きました。お天気も良く、海風が爽やか!
海と晴れた空を見ながらテラスで美味しいものを食べて過ごす時間は贅沢な時間でした。
浜辺に下りていったり、もう水着に近いような若者もいましたよ!
海辺にある大きな淡いイエローの二人で乗れるカップルブランコに乗って楽しみました。
思ったほど自分では高く上がらずションボリ・・・・。
インスタ映えを狙った若者をターゲットにしたものですね!
個人的に言えば、長崎県の佐世保にある烏帽子岳の公園・・・なんだったかな?
の大きなブランコは最強です!!

旦那とのデート、エスコート的にはマイナス点ですね!駐車場から、お店まで張り切って歩いて行くのはいいのですが・・・歩くのについていけません!
名前を書いてスタッフさんが案内してくれるシステムらしいのですが、さっと名前を書いてテラス席でいい?と聞いてくれたのは良かったのですが、スタッフさんにお客さん来たよ!案内してくださいアピール・・・。「お名前はお書きになられましたか?」「そちらにおすわりになってお待ちください」と案内され、私は言われる前に座って待っていましたが、そう言われたにも関わらず、相変わらず、そこで待っている・・・。恥ずかしい・・。いつもそうなんですよね!
すぐそこに座って食べている人がいるところで、立って待っていたり、食べている方は、気になるし、スタッフさんも、急かされているようで嫌ですよね!しばらくしたら、私が座っている横に座ってくれたのですが、スタッフさんに呼ばれて、「こちらからへどうぞ」と言っている矢先にずかずかと歩くもんだから、スタッフさんより先を歩く勢い!もう・・そういうところが嫌なんだよね!多分、久しぶりのデートで、すごく気を使って、頑張っていたんだと思うんですけどね!
お店も探してくれたり・・・・。頑張った結果・・・なんだかね〜(ーー;)
出会いでも、これってあるある!!なんですよ!!張り切りすぎて、気を使いすぎてこうなってしまうパターン。もう少し、普通にスマートにエスコート出来ないものですかね?
完璧にかっこよくやって欲しいわけではないのです!不自然だったり、恥ずかしいことをしなければ、普通でいいのです。お店の入り口までの経路も、「そこを上がればいいみたいだね〜」
みたいに言ってくれたら、仲良く横並びで歩いていいのかと思います。
出会いでも、お店の場所をしっかり把握し、「歩いて5分ぐらいのところなんだけど大丈夫ですか?」「ここを真っ直ぐに行ったところなんだよね!」みたいに、ある程度の方向を前もって知らせると良いのです。1歩前を歩いて、「さあ〜さあ〜こちらでございます」みたいなエスコートは正直気持ち悪いです。かと言って、急に曲がられても困ります!!どこに向かって歩いていいのか分からず、歩きにくいのも困ります。
普通に「そこを左に曲がります」と前もって言ってくれたらそれでいいのです。
他の話をしながら、それとなく案内が出来ないものかな?と思います。

こういうところで、なんだか不信感や恥ずかしい思いをさせてしまうと、出会いとしては、厳しくなってしまいます。
「心地よい」というのが一番です!!
初めましてでも、馴れ馴れしくしない(敬語を使いつつ)程度に、心地よい空間を作ることが大切です。前から知り合いだったような感じでもいいのかもしれません。安心感を与えることが大切だと思います。緊張していても、緊張していないように振る舞ってください。

隠せないときは、「緊張してるんですよね〜」と言ってしまってもいいと思います。
無理してるのが見え見えな感じが一番不自然で不信感を持ってしまいます。

楽しい空間・時間を作り出すのは難しいものです。
私は、勝手にあれしたい!これしたい!と楽しめるからいいのですが、
うちの旦那は、何もかも私が計画を立てたり、手配をするのが当たり前!それが好きなやつだから!と思って来た人なので、今更、デートプランを立てたり、楽しませようとしても・・(⌒-⌒; )

初めの出会いのデートは男性がビシッと!!楽しく!心地よく!エスコートできると、また会いたい!と思っていただけるのでは無いかな?と思います。

 

関連記事

  1. お相手の気持ちや行動を踏みにじってはいけません!

  2. 蝋燭のお勉強をして来ました!

  3. SMパートナー関係を人生の糧に!

  4. 興味がある、少し経験がある、もっと経験したい!というあなた・・・。

    SM出会い既婚M女性パートナー活♡編

  5. 今日は学校に行ってきました。保護者としてのコミュニケーション

  6. 縄パートナーさん・責貞・水田マリの日本酒会

  7. 水田マリ、復活の兆し!!(^O^)

  8. SM緊縛!責貞との縄パートナースタート!