元縄パートナーさんちょっと前進!!

元縄パートナーのNちゃんがツイッターで、関東の方の某縄会に参加して来ます!
とのつぶやきが有りました。嬉しいとともに大丈夫かな?という心配もありました。
誰かと一緒に!とかだったら良いのですが、新しい場所で一人・・・。

終了後のツイートでは、やっぱり「安定の人見知り発動」とのことですが、楽しかった!みたいです(^ ^)
久しぶりにラインで、「どんな感じの縄会だった?」と聞いたところ、「皆さん顔見知りのような常連さん?みたいだったけど、縄好きさん・研究熱心な人ばかりだし、なんとか頑張れそう!」ということでした!また行きたい!と思える場所に出会えたようで、本当に良かったと思います。
場に・人に馴染むのも必要だし、でも、同じ縄好きさんなので、2回目にはすっかり馴染むことができるのかな?と思います。
「また、知識を広げるチャンスなので、前向きに取り組むよ!」
「また先に進めそう!」との事でした!!
水田マリ、本当に嬉しいです。(^ ^)

そういう風に、新しい場所に行くことは、とても勇気がいります。

水田マリも、初めてSIVA様の縄会に参加した時は、とてもドキドキしたし、何をどう話して良いのか?何をしたら良いのか?どこに居れば良いのか?とても不安でした。
私は受け手だったし、連れて行ってくれた知り合いがいたので良かったのですが、
縛り手で、一人で参加する!というのはとてもハードルが高いことだと思います。
私の場合、SIVA様や縄会の皆さんが親切に話しかけてくれたりしたので、すぐに馴染むことができたし、次の月の縄会は、水田マリ、一人で参加しました。

Nちゃんが言うには、連れて来てくれた男性がパートナーで連れてこられただけ!と思っていたので、一人で来たのでびっくりした!と以前話してくれました。
初めて参加したあの日、あの時、あのソファーにちょこんと座っているNちゃんに
「こんにちは」と挨拶したのが、最初の出会いでしたね!懐かしいです。
その思い出の場所も、5月いっぱいで閉店されるそうです。
もう閉店しちゃったかな(ーー;)縄会をしていたあの場所は、水田マリにとっても、大事な思い出の場所でした。なくなるのは寂しいです。
場所をお貸しくださったり、発表の場を与えてくださった○○さんありがとうございました。

バランサ緊縛講習会でも、皆さん不安いっぱいで参加されるのかと思います。
しかし、みなさん新規さん大歓迎で、違和感なくすぐ馴染んでおられます。
本当にあたたかい方たちばかりです。
学ぶ場所を得ることで、広がります!前進できます!
バランサもみなさんのそういうお手伝いができれば良いな!と思います。

また、コラムネタにしちゃってごめんなさいm(._.)m
NちゃんこれからもFIGHT!!

関連記事

  1. 縛り・緊縛講習会・縄会

    バランサ4回目の緊縛講習会を終えて

  2. SMへの入り口・・バランサ水田マリ

  3. 水田 マリ 縄を持つ!  ・・・⓵

  4. 水田マリの縄練!!

  5. 縛り・緊縛講習会・縄会

    縄パートナーさんとの最後のチャレンジ・・練習②

  6. 水田 マリについて・・・⑤

  7. 2019年3月13日にご入会お申し込みされた方へ

  8. 福岡SM出会い 人肌恋しい季節♡