水田マリ、ジ〇〇イー初体験

数日前、水田マリがハマっていた事・・・。
ジ〇〇イー。
地元での、売ります・あげます的な・・・。
TV番組でそういうコーナーがあったので、私も見てみよ〜
とスマホでのぞいて見ました。
また、私の悪いクセが・・・何でもやってみたくなる(⌒-⌒; )

最寄駅付近で、いい感じのテーブルが0円で出品されていて、
試しにやってみようと思い、登録!問い合わせ!

その数時間後に出品者から連絡があり・・・
「数名問い合わせが来ていて、スムーズに受け渡しができる人に決めたいと思います」
との事でした。「近くに住んでいますので、いつでも、ご指定の場所に受け取りに
行きますので、よろしくお願いします。」
と返信したのですが、「ほかの方に決まりました。」
と返信が来ました。残念・・・・( ̄▽ ̄;)

そこで、新型コロナ自粛で、断捨離をした際に処分しきれていないものがあり、
出品してみる事にしました。
写真を撮ったり、値段を決めたり、紹介文を書いたり・・・
意外と楽しく、簡単でした。
すると、5件ほど問い合わせが来まして、是非譲って欲しいと!
え〜すご〜い!職場の仲間に、この先どうしたらいいの?と休憩中に
教えてもらいながら・・・。どうやってその数名の中から選ぶのか?基準は?
受け渡し方法はどうしたら良いのか?
初心者なので、どうやり取りしたらいいのか?わからず・・・。

実際に売る側になった時に、感じた事がありました。
定型文で欲しいと言ってくる人は選ばない!という事。プロフィールで、こんな感じの
お仕事をされていて、こんな感じの人かな?と良いイメージを与える人だとか、
その品物がどうしても欲しい!というような理由が書いてあったりすると、
この人と取引したい!と思うのだということがわかりました。
あと、すぐに返信をする事ができないと、チャンスを逃します。

なので、私が、テーブルを出品した方に選ばれないのも当然だと思いました。

大変勉強になりました!

この人にお譲りしたいな〜という人と、受け渡しの日程・場所が決定しました。
後は、当日無事にお渡しできれば良いなとおもいます。

不要になったものでも、まだまだ使える物ってありますよね!
リサイクルショップに重たいのに苦労して持って行っても、ほとんど値がつきませんでした。
持ち帰るものも多く、それからゴミに出したり・・・。
売れないとわかっているものは、軽トラに乗る分だけでいくら・・みたいな処分屋さん
にもお願いしました。
処分するのもお金がかかるものです( ̄▽ ̄;)

しかし、今回は綺麗で、まだまだ使えるものでしたし、欲しい方にとっては格安だった
と思います。
私も、リサイクルショップに持っていく気力もありませんでしたので、
近くまで取りに来てくれて、喜んでもらえて、使っていただけるとなると、なんだか
嬉しいです(^ ^)

バランサ責貞が、水田マリの低温ロウソクも出品したら?と冗談で言ってました。笑笑

そんな怪しいもの・・・( ̄▽ ̄;)
水田マリ低温ロウソクお売りいたします!福岡市内に取りに来てくださる方!
みたいな?笑w
大歓迎です!注文を受けてから作りますがよろしいでしょうか?
問い合わせは、バランサHPより・・・

関連記事

  1. 「バランサ九州」水田マリ面談前のS男性様とのメールのやり取り

  2. 出会い後のLINEのやりとり・・・SM出会いバランサ

  3. 水田 マリ 縄を持つ!  ・・・⓵

  4. 縄パートナーさんよりバランサコラムの読者様・バランサ縄会メンバー様へ

  5. お店探しに奮闘!

  6. 水田マリさんへ(一周年を迎えて、責貞コラム)

  7. 運命・試練・・・有名人の病気公表で思うこと

  8. 水田マリのキャンドル作り🕯

記事・コラム アーカイブ

バランサ九州 水田マリTwitter