SMパートナーとの関係性・お付き合い

たくさんの方々と面談をさせていただくのですが、バランサに興味を
お持ちの方は、みなさん、人と人として、真剣に向き合いたい!というかたが
多いと感じます。それは、私が一番大事にしているところで、とても素敵だと
思います。より幸福感を得ることができるのかと思います。
しかし、矛盾しておりますが、複数のパートナーも可能です!とはお伝えして
おります。しかし、一人一人を大切にできることが大切ですし、悲しい思いや
寂しい思いをさせるようでは、その資格はないと思っております。
1人の人に幸福感を与えることができない人が2人・・・3人・・・。
それは、自分だけが楽しいだけで、お相手のことは何も考えていない・・・
お互いが、そういう体だけの関係で!というのであればそれは構いません。
もちろん、お相手が、そういう状態であるということを理解していただくか?
完璧に隠すことも必要になることでしょう!
初めから、複数のパートナーがいますから・・・というおつきあいもございます。
しかし、知ってて付き合っているから、寂しい思いをしても仕方ないだろう!
というのは違うと思います。多少は仕方ないにしても、それ以上の幸福感を
与えることが必要です!それができないと、複数のパートナーを持つ資格がありません。都合のいい相手ではダメなのです。

パートナー関係もいろいろございます。
いろんな形があっていいと思います。それぞれの環境の違いもございますので、
日常を壊さない!心身ともに壊すことがないように・・・非日常を楽しむ!
お互いを思い合う!そういう当たり前のことがきちんとでき、常識のある態度・対応
が基本となります。それだけは、忘れてはいけません。
お付き合いしている中でも、人間ですので、合う合わないは出てきますし、環境の変化もございます。万が一、出会いでうまくいかなくても、お別れすることがあったとしても、出会えてよかった!そう思えるように振る舞って欲しいと思います。

関連記事

  1. SMって痛いもの?マリ談

  2. SMとは?・・・②水田マリの本音

  3. 縛り・緊縛講習会・縄会

    縄パートナーさんとの最後のチャレンジ!

  4. SM出会い魅力的とは・・会話編(水田マリ論)

  5. 令和を迎えて・・・SM出会いバランサ水田マリ

  6. 出会いって不思議!

  7. 水田マリ親知らずを抜く・・・(T ^ T)

  8. 祝 バランサ九州始動 半年!!

記事・コラム アーカイブ

バランサ九州 水田マリTwitter