優先順位!!・・水田マリ論

昨日のコラムの続きのようなものですが・・・
人それぞれ、優先順位があります。
そこに、不満が出てしまうのだと思います。
私にとって、今優先的な人、するべき事、しなければならない事、やりたい事・・・・。その順位!!
限られた時間を、どのように、なんのために、誰のために使うか?(自分も含む)
誰かのために、なんとか作り出す時間、その為に努力することができるか?
なんだと思います。
誰の笑顔が見たいのか?自分が何を得たいのか?
勿論、仕事や家族が優先順位が高いのだと思います。
自分の中で、これは譲れない!というものもあっていいと思います。

今回の相談者の彼女から見たら、愛されてる!と感じるのは、その優先順位
の上位にいる!と実感する時だと思います。
少しでも長く、一緒にいたい!お話ししていたい!LINEで繋がっていたい!
と、自分のために、時間を作ってくれることが、愛を感じるのだと思います。
自分のことを考えてくれていたり、気にしてくれるだけでも、嬉しいものです。

この場合、それが、面倒だと思うようでは、2人の愛情のバランスが取れて
いなかったり、お互いが理解できていないということなのかも知れません。
(価値観の不一致)
みんながみんな、そんな関係性がベスト!と言うわけではありません。
お互いが、好きなことをして、2人の良い距離感を保つことも、長続きする
秘訣だったりもするのかも知れません。
それも、お互いが、理解しあって、ある程度の自由な時間を有意義に過ごす!そうすることで、お互いが笑顔で素敵に過ごせるのであれば、それも良いと思います。
恋人関係のみならず、家族でも夫婦でも友達でもちょうど良い距離感ってあると思います。子供に構いすぎてウザい!と言われる母親!
妻を監視したり、束縛しすぎる夫!
このように、距離が近すぎても問題ですね!

でも、優先順位が上だということは、誰しも嬉しいことだと思います。
そこのところを、上手に表現できると上手くいくのかな?と思います。
会えなくても、時間を作れなくても、仕方ありません。
しかし、友達と会う時間があって、恋人と会う時間が無い!減らされる!と言うのは
悲しいものです。
もし、私がそんな風に感じたら、自分の努力が足りないのだと思います。
相手を責めることは出来ません。
私との時間より、楽しいことがあるのだったら、私の完敗!
自分の魅力が足りないのでしょう!
他人が悪いだけではない!自分にも原因があったり・・・。
そもそも、思考が違ったりするのかも知れません。

 

関連記事

  1. 責貞についてPart1《SM出会いについて》

  2. 「愛」「信頼」「SM」の関係

  3. 「相手にとってプラスになる存在である!」・・SM出会いバランサ

  4. 「また会いたい」と思われる人・・・・。

  5. 手をつなぐという事・・水田マリ

  6. 緊縛写真モデル体験・・水田マリ

  7. 興味がある、少し経験がある、もっと経験したい!というあなた・・・。

    SMの出会いって不安がいっぱい!

  8. 🌹mariハンドメイド・・目隠し・口枷・腰ひもNO.2…

記事・コラム アーカイブ

バランサ九州 水田マリTwitter