責貞・・・緊縛の目標・目的!?

先日、責貞が、ある縄つながりの男性と、こんな会話をしたんだよね!というような話から、
縄パートナーとして水田マリも色々考えました。
「貞さんは、どこを目指してますか?」と聞かれたそうです!責貞は答えに困ったとの事・・・
「目標って特に無いけど、色々な吊りをパートナーと一緒につくりあげたい!」そう答えた
そうです。

私は、「責貞と水田マリの縄って何だろう?」

まだ見えていないような気がします!

それは、責貞の縄がまだまだ・・・という事ではありません!努力が足りない!そういう
意味ではありません!

努力はしているし、真剣に向き合っています!確実に積み重ねている!そう思います!!

そうではなくて、上記の問いに対する答え!!

ただ、緊縛の技術を身につけたいのではなく、ただ、エロ縄をしたいわけではもなく、
私と責貞の縄の在り方?目標はなんなのか?何をしたいのか?

私は、パートナーさんと2人で向き合う縄!心を込めて、縄を通じてその思いを
伝え合う縄をみなさんに伝えたい!と思っています。

バランサ水田マリとして、SMや人としてのあり方、努力、パートナーあってのSMの素晴らしさ
や、幸福感を伝えられたらいいな!そう思います。

愛や信頼関係等の上にある緊縛がどんなものなのか?そんな風なものが伝られるような
緊縛ができるようになるのか?は、わかりませんが、水田マリと責貞の目標!です。

緊縛はSMの一部であって、他にも様々な嗜好があるかと思います。
それぞれが、心や思いやり、相手を見ながら・・・・。
そんな感情要らない!という方もいると思います。それも一つの嗜好!

しかし、私は、愛や信頼、尊敬?なんらかの心があってのSMはより幸福感を得られると
思います。心と身体の満足・・・。

パートナーを見つける、そんな幸福感を得ることができるような出会いを提供できれば
いいなぁと思います。

関連記事

  1. SMで満たされるという事・・水田マリ談

  2. 縛り・緊縛講習会・縄会

    平成最後のバランサ緊縛講習会

  3. 出会いのサポート、交流会・女子会・縄会をプロデュース!

    [福岡・熊本・佐賀・長崎]バランサ九州面談 相談会を開催

  4. バランサ九州のコラムについて

  5. バランサ2019年1月・2月のイベント(緊縛講習会・面談)

  6. バランサ面談もSM出会いの練習!!

  7. 2018.11.30バランサ女子会を終えて

  8. SM緊縛 受け手としての勉強!