緊縛・・・受け手も積み重ね!が重要です!

お昼寝をしようとウトウトとしている中、娘がTVでミュージック番組・・
ずーっと音楽が流れているチャンネルを観ている・・・。

私が気を抜いてるそんなタイミングで、Nちゃんとの発表会での音源に入っていた一曲が流れる!
身体が「ピクッ」っと反応する・・・心臓の鼓動が高鳴る・・・
Nちゃんの縄に包まれているような感覚がよみがえる!!
何度も何度も練習してすり込まれた感覚・・・・。
大勢の人達が観てくれて、音楽が大音量で太鼓のように身体に響き、眩しいくらい照明が駆け巡る中での緊縛・・・。
身体が覚えている。
緊縛ってすごいな〜と思います。その時は、初めての吊りに挑戦しての発表だったので、
まだ、決して上手では無いものだったのかもしれません。
でも、その中で何がそうさせるものがあるのか?
これは、人それぞれなんだと思いますが、私は、目標に向かって努力すること!
2人の緊縛に対する思い!お互いを思いやること!そんな中から生まれる緊縛が
そうさせるのだと思います。他にも色々ポイントはあるかもですが・・・。それは内緒!

この発表会では、3組同時に発表をしたので、3組とも音源は同じでした。
しかし、音源に反応できるのは、私だけだと思うし、きっと他の2組は何の曲が流れていたのかなんて覚えていないのかもしれません。
緊縛が好きな受け手さんは、例えば、緊縛師さんに縛って頂く時、もう始める前から
気持ちは高鳴っているのかもしれません!気持ち良くなる感覚を知っているからです!
そうなる自分を知っているからです!

初めて受ける人は、自分がどうなるのか?何もわからないので、
「あ〜こういう感じなんだ!」
そんな感じだと思います。でもなんか良かったな!と思う人は、緊縛を受けることに
ハマっていくのかもしれません!
いつも、縛り手は継続、努力、積み重ねが重要です!と言っていますが、
受け手も同じです!
経験を重ねること!
何が危険なのかを知ること・・・受けて良い縄とそうで無い縄を判断できること!
危ない!と言えること!ここが痛い!と言えること!とても重要なことです!
受け手の勉強!それも必要なのです!
バランサ縄会では、受け手さんも勉強するところです!
初めて参加されても、良い受け手になりそうだな!という人も居ます!
はっきり、違う!と言えて、一緒に学ぶ力がある人です!
そういう人は、縛り手を育てる能力があります!
私もそうですが、できるまでは、厳しい受け手です!
受けて感じることを伝えるのが、縛り手の成長に繋がります。
きっと、私に一言も文句を言わせず、最後に「とても心地良いです」または
「許してください」というくらい、厳しく良い縛りができると、縛り手さんは最高の喜び!
達成感!満足感!を覚えるのだと思います。
緊縛は、深いものです。まだまだ私も何もわかっていないのかもしれません!
もっともっと知りたい!学びたいと思います!
水田マリと一緒に緊縛とはなんぞや?ということを探究してみませんか?
とても楽しいですよ!他にも色々楽しむイベントもありますよ!

関連記事

  1. 褒められたい!認めてもらいたい!それだけなのに・・・。

  2. バランサ コラム数300到達!!

  3. 水田マリについて・・・⑥

  4. 縛り・緊縛講習会・縄会

    平成最後のバランサ緊縛講習会

  5. [福岡]SM出会い 楽しい!と思える場を作れる?

  6. 8月の緊縛練習会(責貞コラム)

  7. 2018/6/9 『福岡』バランサ・トビラの会お食事会を終えて➀

  8. 熊本鞭イベント水田マリの道中話・・・😂