お互いが満足できるSM

  • SM

面談で、お話しすることが多いのですが、
Sは自分の嗜好を満たすためのMという扱いは絶対してはいけません!
ストレスのはけ口のように・・・
Mの気持ちも、状態も考えることなくするプレイは、自己満足!暴力でしかありません。人として扱われたくない!そうされたい!というMも居ますが、割合的には少ないことと思います。

反対に、受けるだけのMもダメです!と注意しております。
それも自己満足だと思います。
もちろん、それで満足なSもいるのかと思いますが、多くのSは、責めることの
満足感!Mを快感へと導くことの満足感!快感を得ている姿をみて興奮するのだと思います。
しかし、その先に、奉仕というものも必要だと思います。与えていただいた分、
お返しをする事も、当然ながら必要だと思います。

お互いが、いかに満足できるか?満足させることができるか?
とても大事なことだと思います。

SMとは自分にとってどういうものなのか?
人それぞれだと思います。
自分の要望だけではダメです!
自分が満足したいだけなら、風俗的なサービスを受けると良いと思います。
バランサは、人と人とを繋げる役割です。
相手を思いやりあってするSMが理想でありたい・・・。

関連記事

  1. 水田マリ・ドラマを観て大興奮!!

  2. 2018/6/9 『福岡』バランサ・トビラの会お食事会を終えて➀

  3. 水田マリとSMの世界をのぞいてみませんか?

  4. 水田マリ息子に幸せをいただきました

  5. 水田マリの役割と日常・非日常のルール

  6. バランサ🌹スタジオができるまで・・・⑥

  7. 水田マリの節分^_−☆

  8. 自粛で、寂しいと感じませんでしたか?

記事・コラム アーカイブ

バランサ九州 水田マリTwitter