SEXについてお相手と話をしよう!

SEXについて、お相手と話をしましょう!

男性が、話しやすい雰囲気を作ってあげることが大切です。
女性もそういった意見や要望、自分のことを相手に伝えることで、
信頼関係が築けてきます。
そうすると、心も体も解放する事が出来るのだと思います。

女性は、脳で感じる!ということも言われています。
そういた面からすると、SEXの話ができていて、安心感があると、
リラックスでき、脳で感じることにもつながるのかもしれません。

ムードやシチュエーション・・・そういったものも脳で感じる手助けと
なります。
マンネリ化してしまったりした時は、ちょっと違うアイテム・コスチューム
などを・・・と言われる様に、脳への刺激を与えるのも一つの手段です。

SMなんか正にそれですね!
マンネリとかではなく、興奮や快感・・・2人が求める刺激を追求するものだと思います。

TVで彼氏とのSEXについて話しているものがあったのですが、5分で終わります・・。
みたいなことを言っていました。お口での奉仕3分で、挿入が2分だとか・・・。
なんて可哀想な・・・と思いました。そんなSEX勿体無いな〜と個人的には思います。
それでは、女性は彼とのSEX好きじゃないだろうな!と想像がつきます。
男性に射精させるためのSEX・・。
悲しくなります(T . T)
しかし、それは個人の価値観といいますか自由ですので。
私は、そんな彼とはおつきあいしたくない・・・
愛されている感が無いと判断することでしょう。

その女性は、それで満足なのでしょうか?
女性も男性も淡白な人もいますし、SEXに魅力を感じない人もいるかもしれません。
そんな事も含めて、お話ができるといいのかな?と思います。
もし、その彼女が満足出来ていない、不満である様でしたら、
男性にしっかり伝える事が大事になります。
そういう話ができない関係性ではおつきあいは上手くいきません。
話しても、折り合いがつかない場合はそれがわかって良いのかと思います。
性の不一致というものは、夫婦間でも離婚の一因ともなる事もあるのです。

性の不一致で彼との間に波風を立てるのは・・・と思う方もいるかもしれませんが、
変ではありませんので、自分にとっては大事な事である!
という認識する事も良い事だと思います。

大事な事だと思うことが、はしたない!と言う事では無いです。
性的な相性もお付き合いにおいて、すご〜く大事な事です。
性的な事もしっかり向き合える関係ってすごくいいと思います。
相手を大切にできるSEXをすることができる関係性は、普段でも心地よい時間を
過ごせると思います。

バランサの出会いでは、SMが好きな男女ということを前提での、出会いをします。
お食事などをしたりしながら、日常がどんな人なのか?と言うことが見えてから・・・
安心できるか?信頼できるか?ということを、たくさんいろんな話をして・・・
というものです。
SMって拘束されたりすると逃げられませんので、ある程度の信頼関係というものは
必要だと思います。

SEXするのは簡単な場合もあります。全然知らない人と・・という嗜好もあるかと思います。
しかし、一般的には、たくさんお話をして、理解を深めること・・・
相手を思いやること・・・そんな事が心と体の満足や幸福感SEXの楽しさ・快感に
つながるのかな?と私は思います。

関連記事

  1. 自分というものがない人!有りすぎる人!

  2. 言葉責め・・水田マリ談

  3. Tシャツとトートバックが完成♡(縄会などで・・)

  4. コートマナーについて・・水田マリ

  5. バランサ2019年3月・4月のイベント(緊縛講習会・面談)

  6. 縄パートナーさんと最後のチャレンジ・・練習①

  7. 褒められたい!認めてもらいたい!それだけなのに・・・。

  8. 縄をかける事への責任!

記事・コラム アーカイブ

バランサ九州 水田マリTwitter