縄パートナーさんとの最後のチャレンジ・・練習④

サロンにて、「飛脚」の練習!
飛脚のやり方とかバランスが安定してきました。
脚の上げ方とか、どれが一番いいのか?これは好みなのですが、少しいろんなパターンを模索する余裕が出てまいりました。やっぱり、これだな!というものが見えてきましたね♡
いよいよ、受け手としての努力や見せ方も考えていかなければいけないような
感じです。
縄パートナーとしてやり始めてからは、ストレッチを少しづつですが、毎日
するように、暇な時間があれば前屈をしたり、ちょっとしたスキマ時間での
簡単なストレッチは無理なく続くようです。
ストレッチをするようになってから、腰痛が緩和し、
マッサージに通うことがなくなりました!(^ ^)
出産時・・産後ちゃんと努力しなかったので、骨盤が歪んだままで、
その影響で腰痛が・・
という感じなのですが、平吊りの時はS字ラインや後ろにそる事を
意識するようにしていましたが、
今回は、縦吊りで、右脚をまっすぐ前に上げて膝を折る!というところで、骨盤が開いているため、まっすぐあげる意識をしなければいけないし、ちょっと辛い・・。
なので、今回は、骨盤を意識して、ガニ股にならないように歩いたり、
女の子座り?
M字でペタンコ座りができるように頑張っています。
背筋を伸ばすようにとか肩甲骨まわりを柔らかくする努力・・など
結構頑張っております!やっぱり、一生懸命縛ってくださるのですから、受け手も
少しでも綺麗に見えるようにしたいという思いがあります。^_−☆
もっと、適度にお肉がついていたり、手足が長かったり、お胸があったり、
ある程度の重力感があったり、妖艶さがあれば受け手としては魅力的なん
だと思いますが・・・
それは、努力では無理なところもございますのでね(^^;;
そろそろ、飛脚も形になってまいりましたので、縛り手を心から信頼し、身を委ね、
縄から伝わるものを感じ取って集中し、何か2人の想いが表現できるように・・
見てる人に何か伝えられるようにできたらいいなぁと思っています。

緊縛に限らず、信頼関係はSMにおいて大切です!
皆さんも、コミュニケーションを十分に取りながら、SMを楽しんで
いただければ♡と思います。^_−☆

関連記事

  1. 🎄Merry Xmas 🎄2019

  2. 日々の生活を見直す事が生きやすくなる近道

  3. 体調には気をつけましょう!マリの縄欲⬆️

  4. 明けましておめでとうございます!(責貞コラム)

  5. 相手のお話を聞くこと・・・。

  6. 素敵なSはどんな人?水田マリ談

  7. SMプレイ・・お相手の様子を見る事が出来るか?

  8. 前向きに頑張る人とそうでない人!

記事・コラム アーカイブ

バランサ九州 水田マリTwitter