SとMどちらがコントロールしている?

  • SM

福岡も寒いですね〜(T ^ T)
昨夜11時ごろ、ふわふわな雪が降っておりました。地面もふかふかで足跡をつけて
遊んでおりました(^^)
ゴム手袋を持ち出し、久しぶりに、童心にかえり、雪だるまと雪イヌ?らしいものを
作りました!雪遊びには、ゴム手袋快適です!

さてさて・・・
今日は、M男性であり、なんちゃってS男性と話をしたことを書きたいと思います。
Sは、Mを手の平で転がしてコントロールしている!・・・・と思っているかも
しれないけど、実はMの大きな器の上でSが転がされてるのだ!

とおしゃっていました。私はついニヤッ!っとしてしまいました。
実はその通りなのかもしれません。みんながそうだとは思いませんが、一理ある!と思います。
MもSがこうすれば喜んでくれる!と知っているからです。Sが心地よくなるような土台をMは
それとなく下準備というか受ける準備ができているからなのかもしれません。うまく例えられて
ないですね・・・。MとしてSを心地よく喜ばせる手法!これも大事なんです・・・!
Mもただ受け身ではいけません!自分に何ができるのか?考えてみましょう!

関連記事

  1. SM出会いのルール

  2. 2018年6月バランサ近況報告

  3. 2018/4/22 第2回バランサ緊縛講習会を終えて①

  4. SMって相手が必要だよね!・・

  5. 凝り固まった考え・・・。相手のために努力をしない・・・。

  6. 汚部屋独身男性・・・。水田マリが思う事

  7. SM緊縛!責貞との縄パートナースタート!

  8. 出会いにおいてのお店までのエスコート

記事・コラム アーカイブ

バランサ九州 水田マリTwitter